バットレスダムという珍しい形式のダム「笹流ダム」(北海道函館)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

函館ぶらりと町めぐり。
ただ、市街地を離れ、山間部方面に向かいます。
なんでも、珍しい形式のダムがあるんだそうな。
「笹流ダム」へ向かいました。
しかし・・・・

バットレスダムという珍しい形式のダム「笹流ダム」(北海道函館)

つい先日、ヒグマの目撃情報があったみたいで、このダム公園に入ることができない。
この旅で、何度も休み、閉鎖ってところに散々出くわしてきた私の運ですが、
ここでもそうでした。

スポンサードリンク

この先に行ったらダムみたいけど、そういうわけにいかず。
バットレスダムという珍しい形式のダム「笹流ダム」(北海道函館)

そして、ここの公園で見てみたかったものがあったんです。
それは全国の有名なダムのミニチュア版がいくつもあるんですよ。
願い叶わずです。

仕方ない、周りを散策します。
バットレスダムという珍しい形式のダム「笹流ダム」(北海道函館)

ただ、熊が出てるってことで、徒歩ではそんな行きませんけどね。

しかし、側道っぽい舗装されていない道路が車で登れるみたい。
バットレスダムという珍しい形式のダム「笹流ダム」(北海道函館)

どうしても少しだけダムを見たくって、その道を上がります。
ダム湖が見えてきましたね(^^)

隙間から撮影。
バットレスダムという珍しい形式のダム「笹流ダム」(北海道函館)

車から降りると熊が怖いので、中からです。
見にくいですけど、こういう直線形式になっており、
日本に現在6基しか存在しないバットレスダムです。
その中でも日本で一番最初に建設されたものなんですよね。
1921年(大正10年)に着工、1923年(大正12年)12月に完成しました。
函館市民のための水がめとして、活用されております。

とまあ、ちゃんと見られなかったので、苦し紛れの記事ですけど、
ちゃんとした写真は、ネット上にいくつもありますから、
ダム好きな方は検索してみてくださいね。

住所:北海道函館市赤川町
電話:0138-46-3282

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。