吾照里 札幌エスタ店(北海道)本格韓国料理のお店でローストビーフユッケ丼

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

この日は平日金曜やったんで、ランパスでも土日祝は不可な店を選択します。

その中でも、非常に美味しそうなローストビーフだなと思ってた店があったんですよね。
今日はここにしましょう、吾照里(おじょり)札幌エスタ店です。

吾照里 札幌エスタ店(北海道)本格韓国料理のお店でローストビーフユッケ丼

エスタ10階の飲食店街に位置している韓国料理専門店。
こういう飲食街に位置しているお店はお上品で綺麗な外観のお店ばかりですよね。

スポンサードリンク

通常のランチはこんなメニュー。
吾照里 札幌エスタ店(北海道)本格韓国料理のお店でローストビーフユッケ丼

3種類あっていずれも1280円。
ランチにしては少しお高めですけど、ビビンバやスンドゥブチゲ、サムギョプサルなど、いろんな韓国料理の組み合わせが楽しめます。

その他。
吾照里 札幌エスタ店(北海道)本格韓国料理のお店でローストビーフユッケ丼

キムチチャーハンや、スンドゥブチゲの定食は800円台です。
しかし内容的に見劣りするので、私はちょっと値が張っても、A~Cのセットにするでしょう。

夜は焼肉がメインのメニューになりますね。
吾照里 札幌エスタ店(北海道)本格韓国料理のお店でローストビーフユッケ丼

お値段は少しお高めなんで、こっちは私ならこの店選択しないな。
もっと大衆的な焼肉店を選ぶと思います。

お店入って、中央にある大テーブルのカウンター席に案内されました。
吾照里 札幌エスタ店(北海道)本格韓国料理のお店でローストビーフユッケ丼

客層の8割は女性。
それもこの1人用席が女性お一人様でほぼ埋まっております。
女の子って韓国料理好きやもんな。

ランパスでいただけるのは、ローストビーフユッケ丼。
吾照里 札幌エスタ店(北海道)本格韓国料理のお店でローストビーフユッケ丼

本来、980円のメニューと書いておりました、こちらがワンコイン500円。
しかしランパスの掲載写真と比べて、ユッケ風のローストビーフが全然違う。
あ、ご飯は大盛り無料でしたんで、そう指定しています。

あと、わかめスープがついてますね。
吾照里 札幌エスタ店(北海道)本格韓国料理のお店でローストビーフユッケ丼

これ飲んで、あ~あまり味付けにこだわってないなってのは分かりました。

そして、サラダと小鉢2品って構成。
吾照里 札幌エスタ店(北海道)本格韓国料理のお店でローストビーフユッケ丼

キムチとこんにゃくを煮たのでした。
こちらも味は平凡。

では、生卵を崩してぐっちゃんぐっちゃんに混ぜて、ユッケ風でいただきます。
吾照里 札幌エスタ店(北海道)本格韓国料理のお店でローストビーフユッケ丼

まず、ローストビーフがカスカスしてて全然ダメ。
ユッケって料理名にあるから、もっと生に近いものを予想してたからな~
味付けは、コチュジャンと醤油のピリ辛ダレ。
予想できる味です、自分でこんな味の料理はいくらでも作ることができる。

味がチェーン店っぽい仕上がりなんで、他の韓国料理も材料さえあれば私にも出来そうだなって印象。
こういう商業ビルの最上階にある飲食店街のお店らしいです。
また今度、自分でローストビーフ焼いて、同じような丼作ってみることにしよう。

住所:北海道札幌市中央区北5条西2 エスタ10F
電話:050-5872-5937
営業時間:11:00~22:00(L.O. 21:30)
定休日:不定休(エスタに準ずる)

↓お勧めリンク↓

人気店・繁盛店に学ぶ焼肉料理の最新技術

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。