BIZCOURT CABIN すすきの(北海道札幌)ルートインホテルグループの新しい形態カプセルホテル

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

冬の準備のため神戸へ一時帰郷し、再び北海道へ!
明日からは新天地「旭川」での生活が始まります。

新日本海フェリーの到着時間の都合上、1泊は札幌に滞在することが必要。
その滞在先として選んだのが、「BIZCOURT CABIN すすきの」です。

BIZCOURT CABIN すすきの(北海道)ルートインホテルグループの新しい形態カプセルホテル

ここのホテル、「ルートイン」のグループホテルなんですよね。

BIZCOURT CABIN すすきの(北海道)ルートインホテルグループの新しい形態カプセルホテル

ただ、他と全然違うのは、カプセルホテル形態(^^)
楽天トラベルで予約して、今回税込み2500円という破格プランで宿泊できたんですよ。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

しかし、そんじょそこらにあるカプセルホテルとは全然違います。
BIZCOURT CABIN すすきの(北海道)ルートインホテルグループの新しい形態カプセルホテル

まずご覧のとおり1室1室が、ロッカーとのセットになっているんです。
そしてカプセル上下もセパレートになっているんですよね。

私は119号室です。
BIZCOURT CABIN すすきの(北海道)ルートインホテルグループの新しい形態カプセルホテル

この上は反対側の通路にある全く別の号室。
お隣は斜め上で、120号室になっています。
それぞれ1階2階交互に構成されているんですよね。

しかし、この寝床にびっくりした・・・
BIZCOURT CABIN すすきの(北海道)ルートインホテルグループの新しい形態カプセルホテル

私は過去200泊はカプセルホテルで宿泊しております。
そんな中でもこれだけ広く、居住性のいいカプセル内に巡り会ったことありません。
このカプセル内にもすっと入れて、寝心地も抜群!
さすが進化系カプセルホテルという売り文句だけはある。
ルートイン、やるな!って思いました。

またあとはこれですね。
BIZCOURT CABIN すすきの(北海道)ルートインホテルグループの新しい形態カプセルホテル

ドトールの本格直火焙煎のコーヒー豆を使用したコーヒーを、フリードリンクでいただけます。

そして漫画本も置かれた休憩ルーム。
BIZCOURT CABIN すすきの(北海道)ルートインホテルグループの新しい形態カプセルホテル

ほんとゆったりと落ち着ける設備が整ってる。

ただ、カプセルやから大浴場設備も気になるところ。
BIZCOURT CABIN すすきの(北海道)ルートインホテルグループの新しい形態カプセルホテル

しかし。。。こちら浴槽はございません、シャワーのみ。
大浴場好きの私には、この点マイナスポイントですね。

ただサウナは非常に広々としたスーパー銭湯に附帯しているようなタイプ。
BIZCOURT CABIN すすきの(北海道)ルートインホテルグループの新しい形態カプセルホテル

しかしこのスペースあるなら、ちっさめの浴槽作ってくれたほうがええな。

洗面台もめちゃめちゃ綺麗です。
BIZCOURT CABIN すすきの(北海道)ルートインホテルグループの新しい形態カプセルホテル

一通り、もちろんアメニティグッズも揃ってる。

こりゃ1度泊まってみてよかった。
私のように特に浴槽に浸かるのにこだわりがなければ、札幌宿泊はここに泊まれば、宿泊費を抑え、満足の行く寝心地が得られるであろう。
老若男女・・・いや女性は宿泊できませんからご了承を・・・
しかし男性ならば、是非、札幌の拠点に考えられるのもええと思います。

あとさらにこの2500円の宿泊費で、無料朝食もついているんですよね。
日付変わって0時に続きます。

住所:北海道札幌市中央区南五条西5-13-1 ASILSAPPORO4F
電話:050-5847-7444
チェックイン:16:00
チェックアウト:10:00
総部屋数:158室
駐車場:なし


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。