食品館 あいざわ(北海道稚内)半額見切り品の自前海鮮丼と自家製ビーフシチュー/ご当地スーパーめぐり

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

この日本一周旅も日本最北端の都市、稚内に辿り着きました。
翌日には花火大会があるらしく、ここで2日間滞在いたします。
その両日共に利用したスーパーがここ、食品館「あいざわ」です。

食品館 あいざわ(北海道稚内)半額見切り品ので自前海鮮丼と自家製ビーフシチュー/ご当地スーパーめぐり

JR稚内駅(道の駅も併設されている)からすぐのローカルスーパー。
どんな掘り出しもんがあるやろ?楽しみ(^^)

スポンサードリンク

まず見つけたのがこれでした。
食品館 あいざわ(北海道稚内)半額見切り品ので自前海鮮丼と自家製ビーフシチュー/ご当地スーパーめぐり

北海道産和牛のサーロインステーキが半額!
686円のが343円になっています。
元々のお値段が和牛でこの値段ってのも安いし、それがさらに半額ですからね。
即、購入決定。

さらに、また旨そうなもんを見つけた。
食品館 あいざわ(北海道稚内)半額見切り品ので自前海鮮丼と自家製ビーフシチュー/ご当地スーパーめぐり

自家製ビーフシチューが4割引になっており400円のが、240円に。
ステーキ肉焼いて、このシチューにつけて食うのええよね♪

この構成なら、これも購入必須でしょ?
食品館 あいざわ(北海道稚内)半額見切り品ので自前海鮮丼と自家製ビーフシチュー/ご当地スーパーめぐり

ガーリックパン(216円)がありました。
いただいた時間が真っ暗やったんで、後は写真ないですけど、
ステーキ肉、めっちゃ柔らかかった。
元の値段で買ってても絶対お値打ち品でした。
ビーフシチュー、ガーリックパンとのトリオは最強でしたね。

そして、翌日も同じスーパーへ。
食品館 あいざわ(北海道稚内)半額見切り品ので自前海鮮丼と自家製ビーフシチュー/ご当地スーパーめぐり

おおっ!
夕方17時半に訪問したのもあり、生鮮食品が半額だらけです。
北海道らしい魚、おひょうの刺身にも惹かれたんですけどね。
以前に回転寿司で食ったことあるけど、あっさりした白身の魚です。

しかし、こうしちゃった。
食品館 あいざわ(北海道稚内)半額見切り品ので自前海鮮丼と自家製ビーフシチュー/ご当地スーパーめぐり

せっかくいただくなら、いろんな味の魚をいただきたい。
盛り合わせ(税込み594円)が半額の297円になっていたので購入。

開けると、こんな盛り合わせになっっています。
食品館 あいざわ(北海道稚内)半額見切り品ので自前海鮮丼と自家製ビーフシチュー/ご当地スーパーめぐり

マグロ、サーモン、ハマチ、アジ、タコの5種盛りでした。
あまり北海道らしさはなくって、すいません。

ご飯を炊いて、いつものように、自車製海鮮丼。
食品館 あいざわ(北海道稚内)半額見切り品ので自前海鮮丼と自家製ビーフシチュー/ご当地スーパーめぐり

何度もこの旅で登場している夜の車内めしはこれが一番お得。
なので、寿司以外で、生の海鮮を外食で食べることは、
この旅、ほとんどなかったです。

あと、こちらも半額でした。
食品館 あいざわ(北海道稚内)半額見切り品ので自前海鮮丼と自家製ビーフシチュー/ご当地スーパーめぐり

稚内にある地元和菓子屋さんの「味噌饅頭」です。
324円のが162円になってました。

割ってみるとこんな感じ。
食品館 あいざわ(北海道稚内)半額見切り品ので自前海鮮丼と自家製ビーフシチュー/ご当地スーパーめぐり

見た目甘そうですけど全くそんなことはなく、
味噌が大量に餡に練り込まれているんですよ。
その辛さが勝っているので、甘いもん苦手な私でも美味しくいただけました。

ちょうど車中泊地に近いスーパーやったんで、
半額になっていそうな17時半(19時閉店の店です)を狙って行きましたけど、
肉、魚と充実した晩酌でしたね(^^)
スーパーは閉店の2時間~1時間半前を狙うのが、私の鉄則です(^^)

住所:北海道稚内市中央3丁目5-8
電話:0162-22-5020
営業時間:9:00~19:00
定休日:年中無休

↓お勧めリンク↓

おいしいご当地スーパーマーケット [ 森井ユカ ]

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。