峠そば(東京虎ノ門)なま蕎麦をその場で茹でたてを提供してくれる立ち食いそば屋で280円もりそば

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

東京上陸3日めの朝。
次のホテルへ荷物を預け、向かった先はまず蕎麦を食うことから。
この日の朝ごはんは立ち食いそば屋です。

中でも平日のみ営業で昼間しかやってないお店をチョイス。
虎ノ門にあります、「峠そば」です。

峠そば(東京虎ノ門)なま蕎麦をその場で茹でたてを提供してくれる立ち食いそば屋で280円もりそば

外観見てのとおり、老舗らしさを感じる個人ローカル立ち食いそば屋。
昔からチェックしてたけど、なかなか行くことができなかったお店。

スポンサードリンク

なんと言っても蕎麦が立ち食いレベルではない。
峠そば(東京虎ノ門)なま蕎麦をその場で茹でたてを提供してくれる立ち食いそば屋で280円もりそば

この店でうどんを頼む人間はほとんどいないでしょうね。
その蕎麦はなんと生蕎麦を使っているんですよ。
また少し高くなりますが、石臼挽きの蕎麦も扱ってます。

私はええ蕎麦ならば、絶対にもりで食べたいです。
生そばのもりそば(280円)にします。
この値段の安さもすごい。

その他、天ぷらも自家製で揚げておりますね。
峠そば(東京虎ノ門)なま蕎麦をその場で茹でたてを提供してくれる立ち食いそば屋で280円もりそば

かき揚げそばも380円と安いもんな~

店内の雰囲気。
峠そば(東京虎ノ門)なま蕎麦をその場で茹でたてを提供してくれる立ち食いそば屋で280円もりそば

いかにも老舗なのがお分かりかと。
いくつか座席もありますけど、基本は立ち食いです。
私は立っていただく。

カレーもやってるみたいだな。
峠そば(東京虎ノ門)なま蕎麦をその場で茹でたてを提供してくれる立ち食いそば屋で280円もりそば

生蕎麦なんで茹で時間がかかるので、出来上がりは5分くらい時間かかります。
しばし待つ。

もりそば(280円)。
峠そば(東京虎ノ門)なま蕎麦をその場で茹でたてを提供してくれる立ち食いそば屋で280円もりそば

見た目はなんてことはないオーソドックスなタイプですね。
更科そばっぽい二八の蕎麦です。

そのまま少しいただいてみる。
峠そば(東京虎ノ門)なま蕎麦をその場で茹でたてを提供してくれる立ち食いそば屋で280円もりそば

うん、蕎麦の風味はほとんどないって言った方がええかな。
しかしそのがっしりしたコシがものすごいです。

ツユにつけていただく。
峠そば(東京虎ノ門)なま蕎麦をその場で茹でたてを提供してくれる立ち食いそば屋で280円もりそば

うん、この蕎麦の風味なら、このしゃっきりした醤油辛いツユが合ってるね。
めっちゃ喉ごしよくズルッといただけるタイプ。
硬派!さすが江戸前の蕎麦やわ。

蕎麦湯も置いていますよ。
峠そば(東京虎ノ門)なま蕎麦をその場で茹でたてを提供してくれる立ち食いそば屋で280円もりそば

うん、今日もええもん食えた(^^)

さすがだね東京の立ち食いそば♪って思いで、本当に感動できるレベルです。
この蕎麦が300円以内で食えるって信じられない。
蕎麦はのど越しを大事にするって方ならば、絶対に気に入るお店間違いなしですぞ。

住所:東京都港区虎ノ門1-8-11
電話:なし
営業時間:6:00~15:50
定休日:土曜・日曜・祝日

↓お勧めリンク↓

東京立ち食いそばジャーニー 行かないと人生損するレベルの名店20+α/東京ソバット団

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。