もり一 錦糸町テルミナⅡ店(東京)150円均一の回転寿司にしては上質ネタを提供されております

他の旅行ブログをいつも参考にさせてもらってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

この日は14時までに既に3食食べてきました。
東京最終日なので、もうこの地の食べ歩きはしばらく出来ないと思うとついつい頑張ってしまいます。
まだお腹はすいてないけど、なんか食いたい。
そういう時に私がよく利用するのが回転寿司。
お寿司は大好物なんでいくらでも入るし、自分で食べる量を調節できるからね。
ということで、錦糸町で下車しました。
「もり一」錦糸町テルミナⅡ店にやって来ました。

もり一 錦糸町テルミナⅡ店(東京)150円均一の回転寿司にしては上質ネタを提供されております

全品150円均一でやっている回転寿司屋さん。
東京・千葉では何店舗か見かけるチェーン店です。
過去、他の店舗にも行ったことがあり、なかなかネタが新鮮で美味しいって印象なんですよ。

スポンサードリンク

店内カウンター席に座ります。
もり一 錦糸町テルミナⅡ店(東京)150円均一の回転寿司にしては上質ネタを提供されております

しかし東京来るといつも思うのだが、女性1人での回転寿司利用がめちゃめちゃ多いと思う。
立ち食い寿司に行ってもそう。
そして、バンバンと板さんに「トロ」!「ハマチ」!って注文するんよね。
寿司が大衆文化になってるよな~
江戸っ子気質を感じますね。

おしながき。
もり一 錦糸町テルミナⅡ店(東京)150円均一の回転寿司にしては上質ネタを提供されております

ここに載っているは全部150円です。
あと1皿で別々の2貫、ハーフ&ハーフでも注文したらやってくれるんですね。

まずは店頭におすすめ掲載されていた「ハマチ」。
もり一 錦糸町テルミナⅡ店(東京)150円均一の回転寿司にしては上質ネタを提供されております

鹿児島県産です。
ちょい切り方が荒っぽいな。
味は確かに美味しかったですけど・・・

「とろ鉄火」。
もり一 錦糸町テルミナⅡ店(東京)150円均一の回転寿司にしては上質ネタを提供されております

鉄火巻大好き人間です。
そしてこんだけ脂ののってるトロ巻いてて、150円は安い!

「いくら」。
もり一 錦糸町テルミナⅡ店(東京)150円均一の回転寿司にしては上質ネタを提供されております

これだけの量が乗っていても150円。
さすが大手均一100円回転寿司チェーンとは全然違う。

「うに」も150円ですからね。
もり一 錦糸町テルミナⅡ店(東京)150円均一の回転寿司にしては上質ネタを提供されております

苦味たっぷり、蒸しウニっぽい味やけど、これも値段考えたら上出来でしょう。

「アジ」。
もり一 錦糸町テルミナⅡ店(東京)150円均一の回転寿司にしては上質ネタを提供されております

今回、鉄則忘れてました。
私の回転寿司の食べ方は、まず「青魚」を攻めること。
「青魚」は傷みやすいので、その店が新鮮なネタを提供されているかどうか、鰯、鯵、鯖などをいただいてみて判断します。
で、こちらのお店のアジは想像通りの臭みのない新鮮さでした。

大好物「穴子」も150円やからいただこう。
もり一 錦糸町テルミナⅡ店(東京)150円均一の回転寿司にしては上質ネタを提供されております

東京はホント、鰻と穴子は旨い店が多いと思う。

最後の〆は定番の「赤身」。
もり一 錦糸町テルミナⅡ店(東京)150円均一の回転寿司にしては上質ネタを提供されております

やっぱ東京ではこれを食っておかなきゃでしょう。
江戸っ子はマグロにうるさいから、ホントどこで食べても美味しいとこが多い。

今回の東京回転寿司めぐりでは、100円台でほぼ全部の皿を提供しているローカル回転寿司チェーン4店舗を巡りました。
その中で、ネタの質って観点で言うと、この店がナンバー1でしたね。
現在住んでいる北海道は回転寿司のレベルはぶっちぎりでナンバー1の質ですけど、それを次ぐのは首都圏での回転寿司めぐり。
北陸も美味しいけど、値段が高いのがマイナスやしな。
全国47都道府県の回転寿司を食べ尽してきた私はそう思いますね。

住所:東京都墨田区錦糸1-2-47 錦糸町テルミナ2 レストラン街
電話:03-5819-8221
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:45)
定休日:無休

↓お勧めリンク↓

旅してでも食べたい地もの旬もの回転寿司

スポンサードリンク

他の旅行ブログをいつも参考にさせてもらってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。