まるいち(福岡小倉)小倉市街地では濃厚あっさり豚骨スープを楽しめる人気ラーメン

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

小倉にて、回転寿司屋でビール飲んで、ほろ酔い気分の私。

小倉滞在でのはしご酒。 1軒めは以下のお店で天ぷら定食をいただきました。 思ってたより、ビールの量が少なかったので、まだまだ...

この地で〆るもんは、絶対にこれと決めておりました。
その名は、「豚骨らーめん」。
豚骨好きの私は、福岡ではラーメン比率が上がります。
ここ小倉の繁華街では大人気のお店ですね、「まるいち」にやって来ました。

まるいち(福岡小倉)小倉市街地では濃厚あっさり豚骨スープを楽しめるラーメン

「濃厚豚骨」って文字に惹かれたんですよ。
私は豚骨らーめんは、うっとくるくらいの豚骨臭さのあるほうが好き。
ライト豚骨はあまり好みではないんですよね。

スポンサードリンク

少し待ちましたが、カウンター席に座ります。
まるいち(福岡小倉)小倉市街地では濃厚あっさり豚骨スープを楽しめるラーメン

カウンター4席、4人テーブル2卓の小さいお店ですから、行列覚悟ですね。

メニュー。
まるいち(福岡小倉)小倉市街地では濃厚あっさり豚骨スープを楽しめるラーメン

基本のとんこつラーメンは600円。
本場九州では平均的な価格帯。
関西で豚骨食うと、700円くらいとられるからな。
なので、関西では喰う気起こらず、九州へ旅でやってくるとラーメン行脚になっちゃうんですよね。

そのデフォルトのとんこつラーメン(600円)を頼みます。
まるいち(福岡小倉)小倉市街地では濃厚あっさり豚骨スープを楽しめるラーメン

チャーシュー、葱、もやしのトッピング。
濃厚ってことで、もっとドロドロしたスープかと思ったけど、案外あっさり系?
豚骨臭さもほぼ匂ってきません。

では、そのスープからいただきます。

化学調味料を一切使っていないというスープはあくまでクリーミーでマイルド。
豚骨臭さがないのは、空気中の微生物を一切防いで圧力釜で炊き上げているから。
なので、コクがありつつ、さっぱりのスープに仕上がっているわけですね。

麺は九州らしい、極細ストレート。
まるいち(福岡小倉)小倉市街地では濃厚あっさり豚骨スープを楽しめるラーメン

福岡県産麦「ラー麦」を100%使用したオリジナルの麺とのこと。
なので、小麦の風味がしっかりしていて、かた麺もまたええね。
やっぱ九州本場でいただける麺やわ。
ここ1軒で済ますなら、替え玉(100円)もいただきたいくらい。

チャーシューはトロトロした豚バラタイプです。
まるいち(福岡小倉)小倉市街地では濃厚あっさり豚骨スープを楽しめるラーメン

ただ、私がイマイチって思うのは、豚骨系スープで、もやしが入っていること。
合わないって思うんですよ。
もやしが合うのは、醤油と味噌。

濃厚系の豚骨ラーメンが食べたいと思ってこの店に来れば、拍子抜けすると思います。
しかし、ラーメン自体は非常に完成度が高いです。
ただ、あとは無料トッピング関係がなかったことですね。
辛子高菜までは言いませんが、せめて紅ショウガがあったらな~

旨さ…………13点
安さ…………16点
店の雰囲気…15点
B級度………15点
印象度………10点
総合評価……69点 評価Cランク

グルメのジャンル別・地域別の自己評価ランキング

住所:福岡県北九州市小倉北区魚町1-4-16 鳥町食堂街
電話:093-541-8822
営業時間:11:30~15:00 18:00~24:00
定休日:月曜(祝日の場合火曜に振替)

↓お勧めリンク↓

「ご当地ラーメン」の地域ブランド戦略

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。