ラーメン暖暮 別府(大分)さっぱりあっさり系豚骨らーめんを自分好みでカスタマイズ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

ママチャリ旅、大分中津からこの日は目指したのは別府。
結構、距離も高低差もあり、20日間以上にも及ぶ旅の中でも、疲労が蓄積した日でした。

ようやく別府に辿り着いたが、この日の宿泊予定地からあまり離れたところにまでは行きたくない。

ってわけで、ここのお店の選択となりました、「ラーメン暖暮」別府店です。

ラーメン暖暮 別府(大分)さっぱりあっさり系豚骨らーめんを自分好みでカスタマイズ

この旅、ラーメン屋に飛び込むご飯がめっちゃ多かったんで、ラーメン以外を食いたかったんだが、近くにこの店しか見かけなかった。
九州ラーメン総選挙第一位受賞って文字にも惹かれました。

スポンサードリンク

L字カウンターのみ、15席程度です。
ラーメン暖暮 別府(大分)さっぱりあっさり系豚骨らーめんを自分好みでカスタマイズ

店員さんも非常に元気があって、活気ありますね。

メニュー。
ラーメン暖暮 別府(大分)さっぱりあっさり系豚骨らーめんを自分好みでカスタマイズ

基本のラーメンは、豚骨味で630円。
いろんな副食類との組み合わせが可能です。
私はチャーハン大好きなので、チャーハンと一口餃子のセット390円ってのが安く思える。このセットにしよう。

ラーメン(単品は630円)。
ラーメン暖暮 別府(大分)さっぱりあっさり系豚骨らーめんを自分好みでカスタマイズ

店員さんが麺の固さや辛味タレの量などを聞いてくるので、かため、辛味も多めで注文。
チャーシューとネギのトッピングです。

スープは褐色系で、純粋な豚骨ではないですね。
ラーメン暖暮 別府(大分)さっぱりあっさり系豚骨らーめんを自分好みでカスタマイズ

味は、豚骨ベースではあるんだけど、出汁に色々混ざっている印象、魚介系の風味も感じる。
豚骨臭さは一切ありません。
非常に化学系で味が調えられているかなって印象で無難な味です。
辛味ダレを混ぜて、複雑味を増したほうが美味しい。

麺は、博多系の極細ストレートです。
ラーメン暖暮 別府(大分)さっぱりあっさり系豚骨らーめんを自分好みでカスタマイズ

ま、このスープではこの麺でしょう。

チャーハンと餃子も到着。
ラーメン暖暮 別府(大分)さっぱりあっさり系豚骨らーめんを自分好みでカスタマイズ

案外、チャーハンの量が多めで、晩飯としてはこれでお腹いっぱいになりそうです(^^)

博多系の一口餃子。
ラーメン暖暮 別府(大分)さっぱりあっさり系豚骨らーめんを自分好みでカスタマイズ

ビールが欲しくなるけど、我慢。
しかし私は餃子は小さいのよりも大きいほうがタイプ。
東京のジャンボ餃子なんて好きです。

チャーハン。
ラーメン暖暮 別府(大分)さっぱりあっさり系豚骨らーめんを自分好みでカスタマイズ

ちょっと油少な目で、パラパラ感がない。

ラーメンは卓上の辛子高菜をトッピング。
ラーメン暖暮 別府(大分)さっぱりあっさり系豚骨らーめんを自分好みでカスタマイズ

なぜか、紅生姜はありませんでした。

ラーメン、餃子、チャーハン、全てにチェーン店らしさを感じたので、この記事を書くにあたって調べると、やっぱ福岡を中心に九州沖縄にチェーン店も多く、東京・神奈川にも進出している店でした。
ただ、合計1020円でこのボリュームは満足できましたね(^^)

住所:大分県別府市石垣東10-1-30
電話:097-784-7666
営業時間:11:00~24:00
定休日:無休

↓お勧めリンク↓

「ご当地ラーメン」の地域ブランド戦略

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。