a la 麓屋 [あらふもとや](東京田町)元フレンチシェフが創るちょいお高め立ち食い系そばで「ざる蕎麦」

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

東京グルメ巡りも平日バージョンを開始。
平日でないと食えないグルメをあちこち食い漁っています。

カレー、ハンバーグと食ってきたんで、結構お腹はいっぱい。
けど、東京ママチャリ旅でよくやってたように、蕎麦ならまだお腹に入ります。

土日は休みのお蕎麦屋さんをチョイス、a la 麓屋(あらふもとや)です。

a la 麓屋 [あらふもとや](東京田町)元フレンチシェフが創るちょいお高め立ち食い系そばで「ざる蕎麦」

私が選ぶお店ですから、そんな値段高いお蕎麦屋さんには行けません。
立ち食いタイプのお蕎麦屋さんですけど、ちょいお洒落な雰囲気ですよね。
なんでも、元フレンチシェフが営業されている店なんだとか。
店内は、座れる席がありましたが、相当狭い。
全部で11席分です、立ち食いに毛が生えたレベル。
しかしお洒落なのもあり、女性1人客も結構おられましたね。

スポンサードリンク

創作系のおそばを提供しているみたい。
a la 麓屋 [あらふもとや](東京田町)元フレンチシェフが創るちょいお高め立ち食い系そばで「ざる蕎麦」

ただ、私はあまりこういう凝った蕎麦は食べたくありません。

本日の丼は油淋鶏丼でした。
a la 麓屋 [あらふもとや](東京田町)元フレンチシェフが創るちょいお高め立ち食い系そばで「ざる蕎麦」

こちらもほぼ満腹状態の私にはいりません。

ハマグリそばに、天ざるか~
a la 麓屋 [あらふもとや](東京田町)元フレンチシェフが創るちょいお高め立ち食い系そばで「ざる蕎麦」

お値段高いですから、貧乏な私にはこちらも用なし。

こちらが通常メニュー。
a la 麓屋 [あらふもとや](東京田町)元フレンチシェフが創るちょいお高め立ち食い系そばで「ざる蕎麦」

私は質の高い蕎麦ならな、温かいのよりも、冷たい蕎麦を選びます。
ざる(460円)にしました。
立ち食い系としては少しお高いですけどね。

見た目非常にシンプルです。
a la 麓屋 [あらふもとや](東京田町)元フレンチシェフが創るちょいお高め立ち食い系そばで「ざる蕎麦」

蕎麦は細目のいかにも手打ち。
東京では500円以内でこのレベルが食える店がごまんとあるからホントすごい。

見てくださいよ、蕎麦が活き活きとしてますでしょ?
a la 麓屋 [あらふもとや](東京田町)元フレンチシェフが創るちょいお高め立ち食い系そばで「ざる蕎麦」

のど越しのよさは抜群。
たださすがにこの値段の蕎麦なんで、風味は少し乏しいかな。

しかし、さらによかったのはツユです。
a la 麓屋 [あらふもとや](東京田町)元フレンチシェフが創るちょいお高め立ち食い系そばで「ざる蕎麦」

魚介系の深い味わいと東京らしい醤油辛さ。
このとんがった感じは私は好きですね。

やっぱ東京の蕎麦はすごいなって思えるレベルです。
ただ、どれもが立ち食い系にしてどうしても値段高いなってところだけネックか。

では、まだまだ東京蕎麦めぐりは続けますぞい。
来週どこかでまた記事にします。

旨さ…………17点
安さ…………15点
店の雰囲気…11点
B級度………16点
印象度………16点
総合評価……75点 評価Bランク

グルメのジャンル別・地域別の自己評価ランキング

住所:東京都港区芝5-26-10
電話:03-3451-6882
営業時間:11:15~15:00(L.O.14:45) 17:30~22:30(L.O.22:20)
定休日:土曜・日曜・祝日

↓お勧めリンク↓

東京立ち食いそばジャーニー 行かないと人生損するレベルの名店20+α/東京ソバット団

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。