桃園空港からはMRT空港鉄道を使って台北駅へ!そしてこの旅初のホテルチェックイン

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

2019年2月2日(土)避寒旅1日目その4

無事に台湾へ入国できました(^^)

2019年2月2日(土)避寒旅1日目その3 予定通り、旭川から台北へ飛び立てそうです。 特に雪での遅れもないし、窓から見...

しかし桃園空港はまだ台北市内ではなく郊外になります。
この日、予約していたホテルは、台北駅すぐ近くのホテルをとってたんよね。
なぜなら、桃園空港から台北駅には直結しているMRT空港鉄道があるってのを事前に分かってたから。
空港鉄道利用したらすぐにホテルへチェックインできるように、この駅近ホテルを選んだってわけ。

まず台湾へやって来たら、絶対にこのカードを購入して下さい。

桃園空港からはMRT空港鉄道を使って台北駅へ!そしてこの旅初のホテルチェックイン

イージーカード(中国語読みでヨーヨーカーで通じます)です。
交通ICカードですね。
このカード1つあれば、鉄道・バスどこでも、運賃いくらやろ?どうやって払えばええやろ?というめんどくささがなくなります。
コミュ障必須のアイテム。
また買い方や、チャージの仕方などは後日記事にしますね。

スポンサードリンク

ということで、まずは「MRT」という文字案内を元にして、空港鉄道の駅へ。
桃園空港からはMRT空港鉄道を使って台北駅へ!そしてこの旅初のホテルチェックイン

その矢印に従って行けば、全然問題なく辿り着けますね。

桃園空港ターミナル1駅へ降りていきます。
桃園空港からはMRT空港鉄道を使って台北駅へ!そしてこの旅初のホテルチェックイン

ここで降り立つ航空会社によっては、ターミナル2駅の場合もありますからご注意を。
駅に着いたらまず、イージーカードに現金をチャージします。
すると改札はそのカードをかざすだけですから、日本のICOKAなどの交通ICカードに慣れていればなんも問題ないです。

またMRT(地下鉄・空港鉄道)に関しては別途記事にしますので、いきなり到着。
桃園空港からはMRT空港鉄道を使って台北駅へ!そしてこの旅初のホテルチェックイン

「台北駅」です。
所要時間は直通列車に乗れば、40分くらいであったか。
快適な鉄道でした。

しかし、こっからミスった・・・
桃園空港からはMRT空港鉄道を使って台北駅へ!そしてこの旅初のホテルチェックイン

チェックインする宿がM7出口を出てすぐとあったので、この空港鉄道を降り立って、すぐに7番出口を見つけたんです。
けどそこへ出てみると、こりゃ全然違うぞってとこ。
スマホのGoogleマップ開いても、全くホテルまでは程遠い位置(あ、台湾SIMをスマホに挿入してもう通じているのでネット使えてます、またこの記事も後日に)。
7番と言っても、Mがつくのや、Yがつく出口もあるんよね・・・
これはいきなり初めて来てわからんぞ・・・台北駅。
とにかく初めてな場所の地下道・地下街って全く方向感覚わからんから一苦労・・・
Googleマップなかったら、もっと迷っていたわ。
7番出口から、M7出口へ辿り着くのに20分くらいかかった。
とにかく、気温20度超えているので、荷物かかえて、汗だくになりました。

出口あがると、台北駅がめっちゃ綺麗や。
桃園空港からはMRT空港鉄道を使って台北駅へ!そしてこの旅初のホテルチェックイン

さすがこの国一番のメインステーションやね。
しかし、来て初日は、色んな鉄道が集結しているこの駅は、めっちゃ複雑すぎた。

ホントM7出口から徒歩1分くらいの場所に、本日泊まる宿はありました。
桃園空港からはMRT空港鉄道を使って台北駅へ!そしてこの旅初のホテルチェックイン

miniinn(ミニイン)ってホテル。
ただ、貧乏人が宿泊するホテルなんで、個室の宿はなかなか台北では泊まれません。
今回台北で宿泊する宿は、全部ドミトリータイプのホテルをチョイス。
ここのホテル、1泊朝食付き2153円で予約できました。

しかし、コミュ障の私なんでドミトリータイプでもこういう宿チョイスです。
桃園空港からはMRT空港鉄道を使って台北駅へ!そしてこの旅初のホテルチェックイン

2段ベットが並ぶようなドミトリーではなく、いわゆるカプセルタイプになっているんですよね。
日本でもこういうカプセルタイプは何度か泊まったことあります。
なので、ゲストハウスのああいうノリがダメな私でもなんとかなる個室空間です。

あ、チェックインはめっちゃ楽でした。
パスポートとバウチャー見せると、フロントの兄ちゃんは結構日本語しゃべれる方でしたので、ホッとした。
その後、ベッドの位置や、ロッカー、トイレ、シャワーなどの使い方も全部一緒に回って説明してくれました。
すっごく愛想よくって、これぞまた親日国やなって対応。
ホント台北駅直ぐ近くでこの値段で泊まるには、結構綺麗でお得な宿やと思います。

とりあえず、本日のねぐらを確保してホッと一息・・・
ですが、まだ晩御飯食べてない!!
朝10時に家を出てから、なんも食ってないんでめっちゃ空腹です。
では、この記事も長くなりましたので、また明日の記事へ続けますね。



スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。