源泉かけ流し浴槽がある群馬北部の日帰り入浴施設「奥平温泉 遊神館 たくみの里」(群馬利根郡みなかみ町)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

この日の温泉はしご2軒目。
ちょうど温泉博士に掲載されている施設が2軒、
群馬県利根郡みなかみ町にあったんですよ。
やって来たのがここ、「奥平温泉 遊神館 たくみの里」です。

源泉かけ流し浴槽がある群馬北部の日帰り入浴施設「奥平温泉 遊神館 たくみの里」(群馬利根郡みなかみ町)

綺麗な日帰り入浴施設ですね。

スポンサードリンク

周りは静かな山間にあります。
源泉かけ流し浴槽がある群馬北部の日帰り入浴施設「奥平温泉 遊神館 たくみの里」(群馬利根郡みなかみ町)

入浴料は時間によって違ってきます(最下部を参照のこと)。
今回3時間入浴570円のところ、温泉博士で無料入浴させていただきます。

こちらが内湯の風景。
源泉かけ流し浴槽がある群馬北部の日帰り入浴施設「奥平温泉 遊神館 たくみの里」(群馬利根郡みなかみ町)

外の光も多く差し込んでいて、非常に明るいです。

あと、ラベンダーの薬湯もありました。
源泉かけ流し浴槽がある群馬北部の日帰り入浴施設「奥平温泉 遊神館 たくみの里」(群馬利根郡みなかみ町)

週替わりだか、月替わりやったかで変化があります。

外、露天もありますけど・・・
源泉かけ流し浴槽がある群馬北部の日帰り入浴施設「奥平温泉 遊神館 たくみの里」(群馬利根郡みなかみ町)

結構なお客さんで賑わってましたので、写真はなし。
そして、内湯、露天共に、浸かってみた浴感は無色透明で、
塩素も感じられ、全く特徴はないですね。

では、泉質表で分析してみましょう。
源泉かけ流し浴槽がある群馬北部の日帰り入浴施設「奥平温泉 遊神館 たくみの里」(群馬利根郡みなかみ町)

もう1枚。
源泉かけ流し浴槽がある群馬北部の日帰り入浴施設「奥平温泉 遊神館 たくみの里」(群馬利根郡みなかみ町)

源泉温度29.8度、PH値8.6のアルカリ性単純温泉。
成分総計は190mg/kgと非常に少ないから、
それが浴感に伝わってくるところまでの濃さはないですね。
加水は源泉の温度が高い場合のみ加水ですが、
そのままかけ流しても浴感はほぼ感じられないだろうと思います。
さらに加温、循環ろ過、塩素消毒ありで利用されておりますからね。
ほとんど温泉とは言えません。

しかし、こんな浴槽が内湯にありました。
源泉かけ流し浴槽がある群馬北部の日帰り入浴施設「奥平温泉 遊神館 たくみの里」(群馬利根郡みなかみ町)

源泉かけ流し浴槽です。
約30度のぬるいお湯で、ぬるめ大好きな私にはちょうどいい。
そして、明らかに他の浴槽と匂いが違うんですよね、温泉らしい香りです。
ただ浴感は元々の成分値が上記で書いたとおりですので、特徴はありません。

湯上がりのレストランも兼ねた休憩処は、めちゃめちゃ広かった。
源泉かけ流し浴槽がある群馬北部の日帰り入浴施設「奥平温泉 遊神館 たくみの里」(群馬利根郡みなかみ町)

1日滞在される方も多いんやろな。

特に、遠方からこの温泉を目指してって特徴はないと思います。
地元ご老人の方々の憩いの施設って印象。
ご常連さんが談笑されながら入浴して、ゆっくり過ごされておりましたね。

各25点満点
かけ流し度 :17点
施設充実度 :17点
お値打ち度 :13点
風情・快適度:17点
総合評価  :64点 評価Cランク
(総合評価のみ100点満点)

「群馬県」私が行った温泉・私的評価ランキング

住所:群馬県利根郡みなかみ町入須川378
電話:0278-64-2626
営業時間:4月~10月10:00~21:00 11月~12月10:00~20:00
1月~3月の平日10:00~20:00
1月~3月の土日祝10:00~21:00
定休日:無休
入浴料:3時間券 大人570円、小人310円
5時間券 大人880円、小人520円
1日券 大人1290円、小人830円
夜間(17時以降) 大人470円、小人210円
超過料金1時間ごとに 大人210円、小人160円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。