大和郡山にある昔ながらの街並み・赤線地帯跡(奈良県)

私は見知らぬ土地の古い町並みをブラ歩きのが大好きな人間。
今回の旅でも、そういうところは車から降り立ち色々巡ろうと思っていました。
その第一弾が、こちらの地区、奈良県大和郡山市です。

大和郡山にある昔ながらの街並み・赤線地帯跡(奈良県)

見てのとおり、細い路地に古い建物が色々と建っております。

スポンサードリンク

この建物の2階なんてすごいですよね。
大和郡山にある昔ながらの街並み・赤線地帯跡(奈良県)

この2階は納屋になってるんかな~
今でも人が住んでいるんでしょうか?

この建物も味があるよね。
大和郡山にある昔ながらの街並み・赤線地帯跡(奈良県)

キッコーマンのブリキ看板なんて、何年もんなんやろか?

ここも惹かれた。
大和郡山にある昔ながらの街並み・赤線地帯跡(奈良県)

なるほど~
大和郡山にある昔ながらの街並み・赤線地帯跡(奈良県)

優秀美観賞をとってるわけね~
私、芸術センスないんだけど、こういう建築物は美とワビサビを感じますね。

ここの銭湯も現役みたいです。
大和郡山にある昔ながらの街並み・赤線地帯跡(奈良県)

ここの街並みにはこの銭湯でしょ。

で、ちょっと感じていたことが・・・
大和郡山にある昔ながらの街並み・赤線地帯跡(奈良県)

このような造りの建物は、
まあ古くからあった赤線地帯の造りと似てるなと思ったわけです。
するとやっぱり、この洞泉寺町あたりは、売春防止法が施行させるまでは、
そのように使われていた建物らしいですね。

大阪では「飛田新地」が今もまだ現役の春を売る場所として、
有名な場所であるが、その雰囲気と通じるもんがありました。
あの飛田の華やかさが、ここにも50年以上前に存在してたんやなと、
栄枯盛衰、時代の流れを感じる時間でした。

行ってよかった?
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(10段階評価で星2つ)

住所:奈良県大和郡山市洞泉寺町10あたり

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。