中伊豆にある休憩処がゆったりスペースの日帰り入浴「ホテルワイナリーヒル~縄文之御神湯」(静岡中伊豆温泉)

本日の一湯。
中伊豆にやって来ております。
この日も温泉博士を使って無料入浴をさせていただくんですけど、
前もって調べた情報では、ゆっくり滞在できそうな施設。
ちょっとパソコン使ってやることもあったんで、
モバイル機持参で、参りましょう。
「ホテルワイナリーヒル~縄文之御神湯」です。

中伊豆にある休憩処がゆったりスペースの日帰り入浴「ホテルワイナリーヒル~縄文之御神湯」(静岡中伊豆温泉)

その名の通り、ぶどうを栽培から熟成、瓶詰めまでやっており、
オリジナルワインや葡萄ジュースを製造されております。
また、スポーツ施設や、ワインレストランも併設。
非常に規模の大きいホテルですね。

スポンサードリンク

そして、古代から伝わるこの地の温泉由来。
中伊豆にある休憩処がゆったりスペースの日帰り入浴「ホテルワイナリーヒル~縄文之御神湯」(静岡中伊豆温泉)

縄文の湯と名付けられているのはこういうことからなんですね。
フロントで温泉博士にはんを押してもらい早速浴場へ。

内湯に・・・
中伊豆にある休憩処がゆったりスペースの日帰り入浴「ホテルワイナリーヒル~縄文之御神湯」(静岡中伊豆温泉)

そして露天ですね。
中伊豆にある休憩処がゆったりスペースの日帰り入浴「ホテルワイナリーヒル~縄文之御神湯」(静岡中伊豆温泉)

お湯は無色透明。
浸かってみた感は、少々アルカリのヌメリが感じられる程度。
さほど特徴はないです。

では、いつものように泉質表で分析します。
中伊豆にある休憩処がゆったりスペースの日帰り入浴「ホテルワイナリーヒル~縄文之御神湯」(静岡中伊豆温泉)

源泉55.0度で、PH値8.6のナトリウム・カルシウムー硫酸塩温泉。
成分総計は3641mg/kgですけど、塩っ気がその成分のほぼ大部分を占めております。
そして、加水、加温、循環ろ過、塩素消毒ありなんで、
浴感として乏しいのは否めませんね。

内湯の湯量も相当多いから、もしかしたらかけ流しかなとも思ったんですけど。
中伊豆にある休憩処がゆったりスペースの日帰り入浴「ホテルワイナリーヒル~縄文之御神湯」(静岡中伊豆温泉)

ただ、1つだけ飲泉も可能な、瓶がありました。
中伊豆にある休憩処がゆったりスペースの日帰り入浴「ホテルワイナリーヒル~縄文之御神湯」(静岡中伊豆温泉)

さすがにこの大きさですから、浸かることはできませんけどね(^^;)

ここだけは完全源泉100%みたいです。
中伊豆にある休憩処がゆったりスペースの日帰り入浴「ホテルワイナリーヒル~縄文之御神湯」(静岡中伊豆温泉)

飲んでみましたけど、しょっぱい風味の他はよく分かりません。
せめて浸かれる壺湯の大きさにしてくれたらな~
ただそうすると、入浴者が奪い合いになるか。

そして、あらかじめ検索してたとおり・・・
中伊豆にある休憩処がゆったりスペースの日帰り入浴「ホテルワイナリーヒル~縄文之御神湯」(静岡中伊豆温泉)

ホテルの日帰り入浴ですが、休憩処がめちゃめちゃ広い。
お風呂からあがって休んでおられるお年寄りが多い中、
パソコンをかちゃかちゃ操作して、作業を行います。
昼間、非常に蒸し暑い外やったんで、
この冷房の効いた部屋で作業できてありがたかった。

温泉好きな方でしたら、特にこのホテルの日帰り入浴をメインにして、
伊豆に行くってほどではございません。
ただ、今回私が利用させていただいたように、休憩処が非常に広いので、
夏場はプール営業もされていますから、ゆっくり滞在目的で利用がよさそうです。

各25点満点
かけ流し度 :10点
施設充実度 :17点
お値打ち度 :15点
風情・快適度:12点
総合評価  :54点 評価Cランク
(総合評価のみ100点満点)

「静岡県」私が行った温泉・私的評価ランキング

住所:静岡県伊豆市下白岩1434
電話:0558-83-2310
日帰り営業時間:11:00~23:00(最終入館22:00)
定休日:無休
日帰り入浴料:平日720円(子供360円)土日祝1030円(子供515円)
※夏季料金(プール利用含む)大人1440円 小人720円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。