東京でやってみたい「ちょい呑み」!関西にはない営業形態立ち食い寿司チェーン「魚がし日本一」

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

関西にはない外食チェーン店形態ですね。

それは「立ち食い寿司」

東京でやってみたい「ちょい呑み」!関西にはない営業形態立ち食い寿司チェーン「魚がし日本一」

海鮮メインの立ち飲み居酒屋はよく見ますけど、
飲むのがメインでなく、寿司だけでも楽しめる立ち食い屋って、
関西にはほぼありません。

それは東京とそれ以外の地域で、寿司に対する文化の違いがあるのだと思います。。
まず、東京以外の方には、寿司って「高級」なイメージがあると思います。
しかし、昔ながらの江戸っ子気質の方にはそのイメージがないみたいで、
「昼酒にさっとつまんで一杯飲んで仕事へ」程度のグルメなんですよね。

東京では「寿司は大衆文化」なんです。

スポンサードリンク

なので、東京には立ち食い寿司のチェーン店がいっぱいあります。

私自身、昼酒好きなんで、
東京へ行ったときに昼からこういう店で飲むこともあるんですけど、
若い女性でも、江戸っ子で生まれた方なんでしょう、お一人で入店。
まず瓶ビールと寿司2皿注文、そして刺し盛りと熱燗追加、そんでさっと出て行く・・・

「かっこええ!!!!」って思いましたよ。

前置きが長くなりました、そんな東京立ち食いチェーン店の1つ、
「魚がし日本一」を今回、ご紹介いたします。

東京でやってみたい「ちょい呑み」!関西にはない営業形態立ち食い寿司チェーン「魚がし日本一」

私も先述のとおり、東京の立ち食い寿司は他にもいくつか行っておりますが、
ここのチェーン店の特徴としては、ドリンクが安い。

東京でやってみたい「ちょい呑み」!関西にはない営業形態立ち食い寿司チェーン「魚がし日本一」

これで680円は破格やん!って思いません?
上記のように、「魚がし日本一」のお店によっては、
アルコールドリンクとセットで頼めるような安いメニューがあります。

また、サワー全品半額190円を期間限定(といいつつずっとやってる)
でやってる店もありますね。

東京人になりすまして、立ち食いで1人呑み一杯♪

東京でやってみたい「ちょい呑み」!関西にはない営業形態立ち食い寿司チェーン「魚がし日本一」

なかなか、ええ時間です(^^)

その寿司の値段もお手軽ですよ。

東京でやってみたい「ちょい呑み」!関西にはない営業形態立ち食い寿司チェーン「魚がし日本一」

2貫150円~なんで、回転寿司利用するのと変わりはありません。

寿司大好きな私なんで、また東京へ来訪することがあったら、
ここのチェーン店は必ず利用して、そのちょい呑みシーンを記事にいたします(^^)

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。