道の駅 豊崎(沖縄豊見城)ようやく見つけた「島らっきょう」!キムチと一緒に和えてみた

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

那覇から近くで綺麗な海を眺めたくてやってきたのが、
豊見城市の豊崎。
那覇空港から、車ですと南へ15分ほどで辿り着けます。
私の場合、ママチャリで那覇市街地から1時間ちょっとでしたけどね。

海辺でぼーーっと、海と、那覇空港に降り立つ飛行機を眺めていると、
あ~沖縄離れたくないって気持ちが強くなってきた・・・

しかし、そういうわけにもいかず、現実に戻ります。
道の駅 豊崎(沖縄豊見城)ようやく見つけた「島らっきょう」!キムチと一緒に和えてみた

沖縄滞在もあと3日程度!
その日の晩酌ものを購入しようと、近くにある道の駅へ。
道の駅「豊崎」って名前です。

沖縄らしい食材が並んでますね。
道の駅 豊崎(沖縄豊見城)ようやく見つけた「島らっきょう」!キムチと一緒に和えてみた

道の駅 豊崎(沖縄豊見城)ようやく見つけた「島らっきょう」!キムチと一緒に和えてみた

お手軽にお土産にできそうなもんばかり。
ただ、地元のローカルスーパーに比べると少し値段高いです。
私がこの日本一周の旅で実証したとおり、ご当地スーパー狙いは鉄則です。

しかし、これ見て、びっくりしました。
道の駅 豊崎(沖縄豊見城)ようやく見つけた「島らっきょう」!キムチと一緒に和えてみた

沖縄のあちこちのスーパーにこの2ヶ月の滞在で行きましたが、
一切売ってなかったもの。
「島らっきょう」が、ここの道の駅に売ってたんですよ!!
ようやく見つけた!!!
ってことで即購入です。

この一束で298円です。
道の駅 豊崎(沖縄豊見城)ようやく見つけた「島らっきょう」!キムチと一緒に和えてみた

しかし、どうやって調理しようか悩む・・・
適当に切って塩漬けにしたらええかな。
ちょっとネットで調べてみると、まず土を落として、薄皮をとるみたい。

そんでこうしました。
道の駅 豊崎(沖縄豊見城)ようやく見つけた「島らっきょう」!キムチと一緒に和えてみた

塩漬けにしようにもそんな瓶ないし、なんか簡単にでけへんもんか考えて、
プラカップのキムチを買ってきて、そこに和えたら、お手軽かなと。
刻んで、茎も一緒に放り込んで、1日寝かせてみました。
さすがに量がかさばるから、ご飯茶碗にも移して、同じように漬ける。

翌日食べてみると・・・
そうこの独特の苦み!!
葱好きな私なので、こういう味は非常に好み。
キムチの旨みがさらにその味を相乗させてますね。
こりゃ、お手軽な割には、ええ酒のアテやわ。

島らっきょうは、好き嫌いはっきり分かれる食い物やと思いますけど、
私のように好きな人間にはたまんない酒のアテ。
けど、沖縄のスーパーで普通に売ってはいないんで、
こうして、道の駅など、特産品売り場で探してみるのが1つの手ですよ。

住所:沖縄県豊見城市字豊崎3-86
電話:098-850-8760
営業時間:9:00~19:00(L.O.軽食18:00)
定休日:年中無休

↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。