豚々ジャッキー(沖縄那覇)豚肉文化の地でいただく本格派豚カツ専門店

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

沖縄に滞在始めてから、豚肉はめちゃめちゃ食っております(^^)
そんな中、気になってた、とんかつ専門店がありました。
住んでたところから、自転車で5分もかからない場所やったんですよ。
遠出したくない日であったんで、今回利用いたしましょう。
「豚々ジャッキー」ってお店です。

豚々ジャッキー(沖縄那覇)豚肉文化の地でいただく本格派豚カツ専門店

入口は2階にあり、非常に目立たないお店。
ネット情報がなければ、通り過ぎてるようなお店です。

スポンサードリンク

店頭のメニュー。
豚々ジャッキー(沖縄那覇)豚肉文化の地でいただく本格派豚カツ専門店

大衆食堂ではなくって、本格豚かつ専門店です。
あぐー豚のロースカツ(1800円)も食ってみたいけれど、
貧乏人ですから、ここは、普通のロースカツ(1100円)にしておきましょう。

店内入って、カウンターに座ります。
豚々ジャッキー(沖縄那覇)豚肉文化の地でいただく本格派豚カツ専門店

非常に綺麗な店内。
カウンターは8席あり、あとはテーブル席が24席。
日曜の昼下がり、めちゃめちゃ混んでました。
さすがの人気店です。

こちらがロース豚カツのセット(1100円)。
豚々ジャッキー(沖縄那覇)豚肉文化の地でいただく本格派豚カツ専門店

ご飯、豚汁、漬け物がついてきます。
ご飯とキャベツはおかわりOK。
見た目は豚カツ、ちっさめですね。

では、卓上のソースをかけていただいてみます。
豚々ジャッキー(沖縄那覇)豚肉文化の地でいただく本格派豚カツ専門店

おおっ!まず、衣がフワフワのサクサク!!
揚げ上がりまで20分近く待ちましたけど、
高温と低温、うまく使い分けているんでしょうか?
店主さんのその腕は、見事としかいいようのない揚げ具合。

そして、豚肉。
豚々ジャッキー(沖縄那覇)豚肉文化の地でいただく本格派豚カツ専門店

ケチって、普通のロースにしましたけど、
ほんのすこーし赤身が残る具合の火の通り方も素晴らしく、
なのでかたくなく、豚肉の旨みが口の中でほとばしるんですよ。
脂身との比重もちょうどいい。
この1000円ちょっとのお値段で食える豚肉としては、非常に上質です。

いんやーうまい!!
豚々ジャッキー(沖縄那覇)豚肉文化の地でいただく本格派豚カツ専門店

東京滞在中もとんかつ専門店で何度か食いましたけど、
ここの豚カツの旨さにはかないません。

ご飯とキャベツは、もちろんおかわり。
豚々ジャッキー(沖縄那覇)豚肉文化の地でいただく本格派豚カツ専門店

ボリューム的にも、これでお腹満腹になれるわ。

素晴らしいの一言です。
目立たないお店やのに、これだけ客入ってるのもよく分かる味。
この豚カツが1100円で食えるならば、
大衆食堂で800円程度の豚カツ定食なんて食えなくなりますよ。
リピーターもそりゃつくやろな。
しかし、あぐー豚になると、どこまで旨くなるんやろ?
もし次に沖縄行く機会があれば、また行きたいお店です。

旨さ…………20点
安さ…………13点
店の雰囲気…17点
B級度………18点
印象度………20点
総合評価……88点 評価Aランク

グルメのジャンル別・地域別の自己評価ランキング

住所:沖縄県那覇市久米2-9-11 abc久米ビル2F
電話:098-866-1010
営業時間:11:30~14:00 17:00~21:00
定休日:火曜

↓お勧めリンク↓

ニッポン定食紀行

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。