手柄山中央公園(兵庫姫路)回転展望台とスリラー塔/B級珍スポット

今回、姫路までやって来た目的は2つありました。
一つは姫路B級グルメの「姫路おでん」を食べること。
そしてもう一つは、昭和遺産「姫路モノレール」を見学することです。

手柄山交流ステーション モノレール展示室と姫路モノレール跡(兵庫姫路)
するっとKANSAI 3dayの関西私鉄乗り放題の旅にて、姫路にやって来ました。 なんか粉もん多くない?兵庫B級グルメ前編の記事はこちら!...

で、この「手柄山中央公園」ってめちゃめちゃ広いし、
色んな施設がありますね。
ちと、色々と散策していきましょう。

スポンサードリンク

こちらの公園、ちょっと高台になっています。
手柄山中央公園(兵庫姫路)回転展望台とスリラー塔/B級珍スポット

結構アップダウンがあるので、運動になりますね。
ここは水族館があるあたり。
そう姫路にも水族館があるんですよ。
まあ規模はちゃっちいんですけど、入園料は大人500円ですし、
子供連れファミリーには楽しめるようです。

園内には、色々植物が栽培されています。
手柄山中央公園(兵庫姫路)回転展望台とスリラー塔/B級珍スポット

アサガオも綺麗に咲いていましたね。
また本格的に見たい方は、温室植物園もありますよ(^^)

そして、ちょっと変わった建築物がこちら!
手柄山中央公園(兵庫姫路)回転展望台とスリラー塔/B級珍スポット

これ、てっぺんが回転する展望台なんです。
1966年の姫路博覧会のテーマ塔です。
50年前のデザインとしては斬新やったんでしょうね。
今は、この展望部分はレストランになっており、
そこで周りながらお茶したりもできるようです。

ただ、その展望台に上らなくても、眺めはいい(^^;)
手柄山中央公園(兵庫姫路)回転展望台とスリラー塔/B級珍スポット

姫路市内を一望できます。

あとこんなのもありますね。
手柄山中央公園(兵庫姫路)回転展望台とスリラー塔/B級珍スポット

「ひめじ手柄山遊園」。
入場料はなんと100円!
まあアトラクションは子供だましのもんばっかりですけど、
こちらもファミリーには、水族館ともどもええよね。

で、その手柄山中央公園の中で、一際目立つもんがあります。
手柄山中央公園(兵庫姫路)回転展望台とスリラー塔/B級珍スポット

なんでこんな所にお城が?
ロックガーデンという施設のスリラー塔です。

こちらは無料で散策できる施設。
手柄山中央公園(兵庫姫路)回転展望台とスリラー塔/B級珍スポット

各お城が迷路のように入り組んだ道で形成させています。
手柄山中央公園(兵庫姫路)回転展望台とスリラー塔/B級珍スポット

ご覧のように、岩肌もあったりと複雑に入り組んでいる。

こりゃ、これも子供が楽しめる施設やと思うんやけどな。
手柄山中央公園(兵庫姫路)回転展望台とスリラー塔/B級珍スポット

しかし、土曜の午前中、全く子供の姿を見ることはありませんでした。
今の子供は、こういう所で鬼ごっこしたりせえへんもん?
道がホントにどこに出るかわからんような仕組みになっているので、
楽しいと思うんやけどな。

ってな感じで、ファミリーで来られたら、
結構安い値段で、色々と楽しめる公園やと私は思いますね。
また、姫路モノレールともども、B級珍スポットめぐり好きな方にも、
一度は訪問される価値はあると思いますよ。

行ってよかった?
★★★★☆☆☆☆☆☆(10段階評価で星4つ)
住所:姫路市西延末440番地
電話:079-287-3652(姫路市観光交流推進室)

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。