玉那覇ウシ商店(沖縄那覇)今回の沖縄滞在で一番旨かったと断言できる沖縄そば

沖縄滞在も1ヶ月近く経ち、いろんな沖縄そばを食べました。
けど、インパクトある沖縄そばがなかったんですよね。
麺がどこで食べても同じような印象なんです、そして出汁は薄味。
なので、今日こそはと、自家製麺のお店を訪ねてみることにしました。
「玉那覇ウシ商店」です。

玉那覇ウシ商店(沖縄那覇)今回の沖縄滞在で一番旨かったと断言できる沖縄そば

その日、限定50食で作られているそうです。
玉那覇ウシ商店(沖縄那覇)今回の沖縄滞在で一番旨かったと断言できる沖縄そば

自家製手打ち麺の実力はいかほどか?楽しみです(^^)

スポンサードリンク

店内入ると、注文方法は非常に特殊でした。
玉那覇ウシ商店(沖縄那覇)今回の沖縄滞在で一番旨かったと断言できる沖縄そば

券売機ではないんですけどね。
各メニューごとに札がぶら下がっており、食べたい札を取って、
先にお会計をします。
手動券売機みたいなもんです(^^;)
沖縄そばの小で550円。
写真のソーキが旨そうに見えたから、ソーキそばの小(700円)にしました。
あと、じゅうしー(沖縄の炊き込みご飯)とのセットもあります。

店内カウンター席に座って、しばし待つ。
玉那覇ウシ商店(沖縄那覇)今回の沖縄滞在で一番旨かったと断言できる沖縄そば

写真は窓側のテーブル席。
こじんまりとした個人ローカル店です。

出来上がりました、ソーキそばの小(700円)。
玉那覇ウシ商店(沖縄那覇)今回の沖縄滞在で一番旨かったと断言できる沖縄そば

本格的なソーキをいただいてみたかったけど、
ちょっと想像してたより貧弱な印象。
あと、麺がさすがに自家製麺、独特な形状です。

まずは、ソーキよりいただいてみる。
玉那覇ウシ商店(沖縄那覇)今回の沖縄滞在で一番旨かったと断言できる沖縄そば

骨周りの部分肉で、しっかりした味で煮付けられているソーキですが、
ちょっと食べる部分が少なかったかな。
美味しいのは美味しかったけどね。

沖縄かまぼこ。
玉那覇ウシ商店(沖縄那覇)今回の沖縄滞在で一番旨かったと断言できる沖縄そば

そして、出汁を味わいます。
おっ!この店、今までの沖縄そばの店と違って味に深みがあります。
ちゃんと鰹が主張しているんですよ。
これなら、関西の人間でも充分満足できる味に仕上がっています。

そして、麺ですね。
玉那覇ウシ商店(沖縄那覇)今回の沖縄滞在で一番旨かったと断言できる沖縄そば

平麺なのは、他の沖縄そばの店とかわんないけど、
縮れの入った、透き通るようなその麺は、ちゅるるんっとええ食感。
さすがに自家製手打ち麺を売りにしているお店だけはありますね。

いや~美味しかった(^^)
今回の沖縄滞在で食べた沖縄そばの中で、ナンバー1です。
ただソーキそば小で700円は、他のお店と比べるとお高めだなと思います。
今回も三枚肉ののった沖縄そば小(550円)にしておけば、
値段的にも満足いったかもしれませんね。

住所:沖縄県那覇市久米1-7-17
電話:098-864-5108
営業時間:10:30~16:00(売り切れ次第終了)
定休日:日曜


沖縄家庭料理入門

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。