役所が城郭風にデザインされております「竹田市役所」(大分竹田)ニセ城シリーズ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

前日から大分の長湯温泉で宿泊でした。
しかし、旅本編でも書きましたが、
高熱で、ほとんど寝床から動けぬ状態やったんですね。

旅本編「325日目」の記事はこちら!

翌朝、だいぶマシになって、車の運転も容易に。
なので、昨日寄ってく予定やったポイントへ向かいましょう。
長湯温泉もその所轄内になります、「竹田市役所」にやって来ました。

役所が城郭風にデザインされております「竹田市役所」(大分竹田)ニセ城シリーズ

非常に綺麗な市庁舎ですけど、てっぺんはなにやら特徴的ですよね。
そう、お城をイメージにして建てられた、城郭風なんです。
私の旅テーマであります、ニセ城シリーズですね(^^)

裏側に回ってみました。
役所が城郭風にデザインされております「竹田市役所」(大分竹田)ニセ城シリーズ

平成7年に竣工されておりますから、まだまだ歴史は浅い。

しかし、よく市役所をこういう景観にしようと思ったもんだ。
役所が城郭風にデザインされております「竹田市役所」(大分竹田)ニセ城シリーズ

武家屋敷の多い、周りの景観に考慮したらしいけど、
お金なけりゃここまでの市庁舎は建設できないと思います。
税収入が多い市なんやろか?

何層の天守閣って言ったらええんやろ?
役所が城郭風にデザインされております「竹田市役所」(大分竹田)ニセ城シリーズ

建物自体は3階建てですけど、さらに上へこの箇所のみ2層加わってるから、
5層って扱いになりますでしょうか。

こういう公共の庁舎では、青森県で1つ城郭風を見ておりますね。

田んぼアートを見に、青森南津軽郡田舎館村にやって来ました。 そして、その第一会場が村役場になっているんですけど、 その姿がこ...

上記リンクまでのインパクトはありませんでしたけど、
ニセ城シリーズでした♪

住所:大分県竹田市会々1650

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)
スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。