下呂温泉と一緒の人工温泉ってどうやってできるん?「癒しの里 小京都の湯」(愛知西尾)

愛知県東部の温泉はしご2軒目。
首を痛めたため、ゆっくり温泉療養の日と決めました。
岡崎市を出て向かったのが、西尾市。
この地にあるスーパー銭湯「癒しの里 小京都の湯」にやって来ました。

下呂温泉と一緒の人工温泉ってどうやってできるん?「癒しの里 小京都の湯」(愛知西尾)

シャオという大型ショッピングセンターがありまして、
その一角に位置しております。

スポンサードリンク

営業時間、入浴料。
下呂温泉と一緒の人工温泉ってどうやってできるん?「癒しの里 小京都の湯」(愛知西尾)

平日大人780円、土日祝830円ですから、都心スーパー銭湯としては平均的。
こちらの施設も温泉博士を使って、無料入浴です。

館内の様子。
下呂温泉と一緒の人工温泉ってどうやってできるん?「癒しの里 小京都の湯」(愛知西尾)

出来てそんなに間もないのか、相当綺麗。
マッサージ、食事処など、都心のスーパー銭湯らしい設備も全部揃っています。
そして、こちらの施設も浴場は大混雑でしたから、写真はありません。
内湯よりも露天の方が大きいスーパー銭湯でしたね。

そして、温泉がこちらの施設も湧いていないです。
この愛知県東部から静岡県の伊豆半島にかかる辺りまでの太平洋岸は、
温泉の乏しい地域です。
温泉巡りの旅の方にはスルーしてええですね。

あ、ここの施設ではない話になっちゃいました。
但し、人工泉は、露天の大きな岩風呂に作っています。
なんでも下呂温泉と同じ成分を再現しているとのことでしたが、
全く、あのアルカリヌルヌル感は感じられなかったですね。
あと寝湯があったので、首の痛みがあったこの日、
ほとんど、ここの浴槽で滞在させていただきました。

湯上がり処。
下呂温泉と一緒の人工温泉ってどうやってできるん?「癒しの里 小京都の湯」(愛知西尾)

そして、さらにここで寝転んでました(^^;)
よく晴れた日で、日中は車の中では暑くて過ごせなかったので、
ずっと横になれたのは幸いでした。

こちらの施設も、特に温泉旅での観光でわざわざ利用はすることないでしょう。
西尾市、地元の方のためのスーパー銭湯です。
けど、この日の温泉博士での2つの温泉施設無料はしごは、
ゆったり寝転んで過ごすにはええ施設でした(^^)

各25点満点
かけ流し度 : 7点(人工泉)
施設充実度 :19点
お値打ち度 :16点
風情・快適度:18点
総合評価  :60点 評価Cランク
(総合評価のみ100点満点)

「愛知県」私が行った温泉・私的評価ランキング

住所:愛知県西尾市下町八幡下34-1
電話:0563-64-0026
営業時間:10:00~24:00(23:00まで受付)
定休日:メンテナンス休館日あり
入浴料:平日大人780円、小人380円 土日祝大人830円、小人430円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。