淡路島のちょうど中央に位置している総合レジャー施設「サンライズ淡路」(兵庫南あわじ市)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

車中泊の旅も1日行動できる日はこれで最後。
行動しているのは淡路島です。
明日には神戸に戻ります。
その6ヶ月余りに渡った車中泊旅の終わりは、ここの温泉になりました。
「サンライズ淡路」に立ち寄りました。

淡路島のちょうど中央に位置している総合レジャー施設「サンライズ淡路」(兵庫南あわじ市)

温浴施設はごく一部で、めちゃめちゃ広い敷地の総合レジャー施設。
宿ははもちろん、バーベキューなどいろんなレクリエーションがあります。
今回、温泉博士を使って、日帰り入浴600円のところ無料入浴です。

スポンサードリンク

浴場はこんな感じ。
淡路島のちょうど中央に位置している総合レジャー施設「サンライズ淡路」(兵庫南あわじ市)

この内湯のみです。
これだけ大規模な施設で、この狭さは意外でした。
あ、サウナと水風呂も附帯されています。

ただ、非常に明るい浴場です。
淡路島のちょうど中央に位置している総合レジャー施設「サンライズ淡路」(兵庫南あわじ市)

2面がガラス張りなので、日の光が燦々と差し込んでおり、
緑あふれる山並みを眺めながらの入浴ができます。

お湯は完全無色透明。
淡路島のちょうど中央に位置している総合レジャー施設「サンライズ淡路」(兵庫南あわじ市)

浸かってみての浴感もなにも感じなかったな。

では、泉質表で分析してみます。
淡路島のちょうど中央に位置している総合レジャー施設「サンライズ淡路」(兵庫南あわじ市)

源泉温度24.6度、PH値9.06のアルカリ性温泉。
意外に思ったのはそのPH値だが、そんなヌルヌル感は全く感じません。
成分総計は498mg/kgで全然数値的に大したことない。
温泉に影響を与える項目の記載がなかったけど、加温は確実にされますし、あと湯使いから循環ろ過もほぼそうやと思います。
このPH値の温泉をかけ流しにしたら、こんな浴感になるはずがない。

あがってからの休憩処。
淡路島のちょうど中央に位置している総合レジャー施設「サンライズ淡路」(兵庫南あわじ市)

こちらも明るいです。
そして寝っ転がって、過ごせそうな雰囲気。

あとホームページ見ると薬湯風呂もあるようだが、気づかなかった。
まあ、淡路島で、温泉の泉質が期待できるところはないからな~
車中泊旅の最後の入浴やったんですけど、
最後はもっと絶賛で飾りたかったですね・・・
しかし、この日本一周旅シリーズの車中泊温泉編はこれで終了です!

住所:兵庫県南あわじ市広田広田1466-1
電話:0799-45-1411
営業時間:11:00~22:00、オフシーズンの土曜日、及び休前日は11:00~16:00
定休日:第2月曜(祝日の場合は翌日)
入浴料:大人(中学生以上)600円、小学生200円、幼児無料
※年末年始・ゴールデンウィーク・夏休み期間は宿泊客専用となります


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。