リアルマネキンが当時の様子を再現!船の科学館 南極観測船「宗谷」(東京お台場)

東京旅1日目・・・その日はお台場に1つ用事がありました。
で、近くに船の科学館がありますよね。
2014年GW時にはリニューアルオープン準備中で開いていなかったんですけど、
日本初の南極観測船である「宗谷」が、無料見学できたんですね。
こういう昔の乗り物展示って、私大好きなんですよ。
ってことで、ゆりかもめを「船の科学館前」で下車しました。

リアルマネキンが当時の様子を再現!船の科学館 南極観測船「宗谷」(東京お台場)

この船の形をした博物館も珍しいですね。
リニューアル後には一度訪問してみたい。

スポンサードリンク

そして海岸に駐留されている、南極観測船「宗谷」。
リアルマネキンが当時の様子を再現!船の科学館 南極観測船「宗谷」(東京お台場)

もう1枚。
リアルマネキンが当時の様子を再現!船の科学館 南極観測船「宗谷」(東京お台場)

見た目、そんな大きな船ではありません。
こんな小さな船で南極まで行ってたとは思えないくらい。

乗り込みます。
リアルマネキンが当時の様子を再現!船の科学館 南極観測船「宗谷」(東京お台場)

順路どおりに進みます。
リアルマネキンが当時の様子を再現!船の科学館 南極観測船「宗谷」(東京お台場)

こちらが食堂ですね。

「あそこに人おるから、次どこに行けばええか聞いてきて」って同行者に。
リアルマネキンが当時の様子を再現!船の科学館 南極観測船「宗谷」(東京お台場)

「あのーすいません」と同行者(^^)
・・・
・・・
・・・
はい、なんも反応ないですよ~マネキンですもん。
実は訪問前から、そういう当時の様子を再現した、
マネキンが配置されているのは私は知っておりました。
いたずら好きですんで、こういう騙しはよくやります(^o^)/

当時の防寒服を着込んだマネキン。
リアルマネキンが当時の様子を再現!船の科学館 南極観測船「宗谷」(東京お台場)

船内の通路。
リアルマネキンが当時の様子を再現!船の科学館 南極観測船「宗谷」(東京お台場)

こちら士官室の部屋の様子。
リアルマネキンが当時の様子を再現!船の科学館 南極観測船「宗谷」(東京お台場)

ここにもリアルマネキンがいてます。
リアルマネキンが当時の様子を再現!船の科学館 南極観測船「宗谷」(東京お台場)

くつろぎの様子ですね(^^)

南極で生き残った、タロとジロの剥製・・・
リアルマネキンが当時の様子を再現!船の科学館 南極観測船「宗谷」(東京お台場)

・・・ってわけはないですよね(^^;)
こちらもリアルによく作られているな~

そして、宇宙人の解剖風景。
リアルマネキンが当時の様子を再現!船の科学館 南極観測船「宗谷」(東京お台場)

・・・これまたそんなわけない。
医務室の様子。

船の後方に出てきました。
リアルマネキンが当時の様子を再現!船の科学館 南極観測船「宗谷」(東京お台場)

この船、竣工したのは1938年と戦前の船なんですね。
そして1978年まで現役稼働してますので、40年間も頑張ったんやなあ。
途中、実際にこの「宗谷」に乗船されていた方が、
色々と説明もしてくださいました。
タロとジロ以外にも、猫も連れて行ってたそうです。

船の見学・・・なかなか面白かったです(^^)
今度は横須賀の戦艦「三笠」を見てみたいですね。
(長門なんて終戦時は中破おりましたが、生き残ってはいたので、
記念艦にならんかったかな~と思います。原爆実験の餌食にされましたね)

行ってよかった?
★★★★★★☆☆☆☆(10段階評価で星6つ)

住所:東京都品川区東八潮3-1
電話:03-5500-1111

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。