究極の塩だし そば助 北千住店(東京)3変化が楽しめるちょっとお高めの立ち食い系そば

東京、路麺店、駅そば、立ち食いそば巡り♪
蕎麦は毎日食べても飽きない私なので、1.5日に1食の割合で食ってます。
で、北千住に気になるお店があったんですよ。
十割そばの幟が立っているんですけど、いかにも安そうな路麺店。
究極の塩だし「そば助」北千住店に立ち寄りました。

究極の塩だし そば助 北千住店(東京)3変化が楽しめるちょっとお高めの立ち食い系そば

店頭になぜウルトラマンがいるのか不明ですけど、いざ入店。

スポンサードリンク

この幟に惹かれたんですけどね。
究極の塩だし そば助 北千住店(東京)3変化が楽しめるちょっとお高めの立ち食い系そば

蕎麦は自家製麺の十割で、究極の塩だしそばは380円、
それで、もりそばも450円って値段はすっごく安いと思ったんです。

その他、蕎麦メニュー。
究極の塩だし そば助 北千住店(東京)3変化が楽しめるちょっとお高めの立ち食い系そば

もう1枚。
究極の塩だし そば助 北千住店(東京)3変化が楽しめるちょっとお高めの立ち食い系そば

相当本格的なお蕎麦屋さんなんやなって、分かると思います。

それに加えて、これ。
究極の塩だし そば助 北千住店(東京)3変化が楽しめるちょっとお高めの立ち食い系そば

もう1枚。
究極の塩だし そば助 北千住店(東京)3変化が楽しめるちょっとお高めの立ち食い系そば

呑める店でもあるんですよ、極々普通に大衆酒場メニューが並んでます。
お値段もそこそこなんで、夜は呑み助でいつも繁盛してましたね。

私はこの日は蕎麦のみで。
究極の塩だし そば助 北千住店(東京)3変化が楽しめるちょっとお高めの立ち食い系そば

ええ蕎麦は冷たいのでいただきたいので、もりそば(450円)にしました。
食券を買い、このカウンター席に座ります。
店内はテーブル席が主で、約25席ほどありますね。

こちらがもりそば(450円)。
究極の塩だし そば助 北千住店(東京)3変化が楽しめるちょっとお高めの立ち食い系そば

立ち食い系のそばとしては、少しお高めやとは思います。
そして、塩だしでいただくのが特徴。
十割そばを謳う自家製麺ですから、私は結構ハードル上げて挑みますよ。

その蕎麦は、見た目、十割そば感はないです。
究極の塩だし そば助 北千住店(東京)3変化が楽しめるちょっとお高めの立ち食い系そば

色合いも白っぽく、更級そば系の印象。
まずは塩だしに浸けて、一口いただいてみても、あまり蕎麦の風味は感じない。
しかし、しっかり喉ごしのよさはさすが東京の蕎麦です。

そして、ここのお店はさらに特徴があるんですよね。
究極の塩だし そば助 北千住店(東京)3変化が楽しめるちょっとお高めの立ち食い系そば

3度の味変化が楽しめるってわけです(^^)
いろんな味をちょこちょことが好きな私にはもってこい。

激辛ごま唐辛子を投入。
究極の塩だし そば助 北千住店(東京)3変化が楽しめるちょっとお高めの立ち食い系そば

辛いの好きやから、この味変化もばっちり。

にんにくダレも投入。
究極の塩だし そば助 北千住店(東京)3変化が楽しめるちょっとお高めの立ち食い系そば

ニラも入っており、もうここまで来ると蕎麦の味なんてわかんないけど、
ニンニクも大好きな私なんで、この変化もまた旨い。
それに蕎麦の喉ごしがしっかりしてるから、すすって心地ええんよね。

そして、食し方の4番目にありました・・・
究極の塩だし そば助 北千住店(東京)3変化が楽しめるちょっとお高めの立ち食い系そば

ちょい飯(50円)を追加しました。
このにんにく、唐辛子のパンチある出汁やと、絶対ご飯は合う。

正解♪
究極の塩だし そば助 北千住店(東京)3変化が楽しめるちょっとお高めの立ち食い系そば

おじや風にさらっと最後にいただき、これええね~(^^)

十割そば自体の実力は、まあそこそこかなって思いましたが、
この味変化が特徴のあるお店として、非常に気に入りました。
また呑むこともできる店やから、蕎麦をアテにってことも可能なんよね。
安い呑み屋の多い北千住ですけど、その使い勝手はよさげです。

住所:東京都足立区千住2-4 ワタナベビル1階
電話:03-5284-7987
営業時間:[月~土]11:00~翌3:00 (L.O2:30)
[日・祝]11:00~24:00 (L.O23:30)
定休日:年中無休

↓お勧めリンク↓

休日の蕎麦と温泉めぐり [ そば遊楽隊 ]

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。