薄緑色をした都会にある源泉かけ流し!「オータム天然温泉しあわせの湯」(石川金沢)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

この旅も、金沢市に突入。
雨が降っているので、特に市街地街歩きをすることなく、先に進みます。
但し、ここ金沢市では、温泉は1つ行っておきたい。
この近辺は、黒湯のモール泉で、源泉かけ流しでやってる施設が結構多いんですよ。
中でも、以前も入浴したことのある施設が、温泉博士使えたんですね。
その施設を目指したんですけど、なんとボイラーの故障で臨時休業・・・
私の旅ではよくあることでしたが、残念。

というわけで、別の源泉かけ流しの施設を探すとここがよさげ。
「オータム天然温泉しあわせの湯」にやって来ました。

薄緑色をした都会にある源泉かけ流し!「オータム天然温泉しあわせの湯」(石川金沢)

ワンコイン500円とお手頃価格なんも選んだ理由です。

スポンサードリンク

こちらが内湯の様子。
薄緑色をした都会にある源泉かけ流し!「オータム天然温泉しあわせの湯」(石川金沢)

温度別に浴槽が連なっております。

そして、露天。
薄緑色をした都会にある源泉かけ流し!「オータム天然温泉しあわせの湯」(石川金沢)

とは言っても、都会のど真ん中ですから、天井が開いてるだけです。

泉質は、薄い緑色をしておりますね。
薄緑色をした都会にある源泉かけ流し!「オータム天然温泉しあわせの湯」(石川金沢)

他の金沢の泉質とは違うみたい。
しかし、浴感もさすが源泉かけ流しを謳うだけあって、
塩素臭もなく、温泉らしい臭素を感じられます。
ただ、肌に伝わる感じは少し乏しいですね。

泉質表で分析。
薄緑色をした都会にある源泉かけ流し!「オータム天然温泉しあわせの湯」(石川金沢)

もう1枚。
薄緑色をした都会にある源泉かけ流し!「オータム天然温泉しあわせの湯」(石川金沢)

源泉温度43.8度、PH値7.4のナトリウム-塩化物泉(低張性中性高温泉)。
成分総計7678mg/kgで非常に多いんですけど、それはほとんど塩っ気です。
しかし浴感にはあまりそれは感じなかった。
温泉に影響を与える項目の標記はなにも明記されておりませんでしたが、
源泉かけ流しなのを信じます。

湯上がりの休憩処。
薄緑色をした都会にある源泉かけ流し!「オータム天然温泉しあわせの湯」(石川金沢)

レストランメニューです。
薄緑色をした都会にある源泉かけ流し!「オータム天然温泉しあわせの湯」(石川金沢)

ちょっと高いな。

しかし、こちらの施設、2015年10月31日をもって閉店しました。
つまり現在は利用できません。
但し、姉妹店が野々市にあり、
そちらも源泉かけ流しを謳った営業をしておりますので、
同じような雰囲気を味わうなら、そちらの利用を考えてみてはと思います。
下記に住所等の情報を掲載しておきますね。

各25点満点
かけ流し度 :22点
施設充実度 :18点
お値打ち度 :21点
風情・快適度:18点
総合評価  :79点 評価Bランク
(総合評価のみ100点満点)

「石川県」私が行った温泉・私的評価ランキング

住所:石川県金沢市田上町40街区10番(閉店)
姉妹店は営業しております(しあわせの湯)
住所:石川県野々市市横宮町6-3
電話:076-248-1126
営業時間:平日・土曜日11:00~深夜0:00 日・祝日9:00~深夜0:00
定休日:毎月第3木曜
入浴料:大人580円、小人250円、幼児100円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。