ギネスブックにも掲載された!全長460.9mの「世界一長いベンチ」(石川増穂浦海岸)

この日の車中泊地は、石川県にある道の駅「とぎ海街道」。
15時過ぎと結構早い時間帯に辿り着きました。
なぜなら、海を眺めながらの晩酌ならぬ、夕酌をしようと思ってたから。

ギネスブックにも掲載された!全長460.9mの「世界一長いベンチ」(石川増穂浦海岸)

見てくださいよ、このベンチ!
海岸線沿いにずらっと配置されており、めっちゃ長い。

スポンサードリンク

実は、全長460.9mもあるんです。
ギネスブックにも掲載された!全長460.9mの「世界一長いベンチ」(石川増穂浦海岸)

ギネスブックにも、世界一長いベンチとして認定されたくらい。

そのベンチに座ると、目の前は一面、海!
ギネスブックにも掲載された!全長460.9mの「世界一長いベンチ」(石川増穂浦海岸)

「サンセットヒルイン増穂」と呼ばれ、夕日の名所となっているんですね。
この天気のええ日やから、その夕日を見ながら、酒飲んでみたかった。

しかし、平日やったんもあるけど、人がほとんどいない。
ギネスブックにも掲載された!全長460.9mの「世界一長いベンチ」(石川増穂浦海岸)

観光客には、あまり興味は示されていないようです。

ま、この景色を一人独占させていただきましょう!
ギネスブックにも掲載された!全長460.9mの「世界一長いベンチ」(石川増穂浦海岸)

あまりにも喉が渇いたから・・・
ギネスブックにも掲載された!全長460.9mの「世界一長いベンチ」(石川増穂浦海岸)

まだ日が陰ってもいないけど、飲み始めます。
アテには、輪島で買った美味しいパンを。
気持ちええね~

延べ830人のボランティアの手で組み当てられたらしい。
ギネスブックにも掲載された!全長460.9mの「世界一長いベンチ」(石川増穂浦海岸)

もっと世に知られてもええと思うんやけどな~

最大1346人が一斉に座ったことのあるベンチなんやけどね。
ギネスブックにも掲載された!全長460.9mの「世界一長いベンチ」(石川増穂浦海岸)

この日は、私1人、寂しすぎる・・・

このベンチが完成したのは、1989(平成元)年。
ギネスブックにも掲載された!全長460.9mの「世界一長いベンチ」(石川増穂浦海岸)

そして、1997年のこんな手形が飾られていました。
2016年現在、この小さな手の子も20歳を迎えようとしてるんやね。
そりゃ、私も年取るはずやわ、もう余命の方が短い。

そして、この日の失敗・・・
ギネスブックにも掲載された!全長460.9mの「世界一長いベンチ」(石川増穂浦海岸)

早い時間から飲み始めて、眠くなり、
そのまま車に戻って横になってたら、気づくと真っ暗!!
やっちまった・・・夕日は見ることなく沈んでいってました。
なんのために、ここの道の駅で車中泊を選んだんや・・・

とまあ、その綺麗な夕日写真を掲載できずにすみません。
ただ、ネット上にはたくさんの方が写真撮っておられますから、
私より腕のいい写真をご覧になってくださいまし。
晴れた日、能登半島旅行の夕刻に来られるのに最適ですよ。

住所:石川県羽咋郡志賀町富来領家町

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。