ここまで松本城に似せると観光客も混乱?青翰堂[せいかんどう](長野松本)ニセ城シリーズ

やって来ました、長野県松本市(^^)
天守閣めぐりをやってる私ですから、あ~あの城に行くんやなって、
勿論、城好きな方なら分かりますよね。
そう、「松本城」です。
現存城をずっと巡る旅をしてますからね~松本城は必須です。
やって来ました松本城。

ここまで松本城に似せると観光客も混乱?青翰堂[せいかんどう](長野松本)ニセ城シリーズ

そうそう現存城では一番小さい・・・ってあれ?そうやないで!
ん?なんじゃこれ?って思われた方、多々おられますでしょう。
松本城に似てはいるんですけど、ビルの合間に、えらいコンパクトに作られている。

スポンサードリンク

はい、種明かし。
ここまで松本城に似せると観光客も混乱?青翰堂[せいかんどう](長野松本)ニセ城シリーズ

青翰堂(せいかんどう)って名前の古本屋さんなんですよ。
しかし、見事なくらいに松本城に似せて、作っておられる(^^)

実際の松本城は既に見に行っておりますので、以下の記事と見比べてみてください。
日本現存12城の1つ「松本城」の記事はこちら!

古書全般に、色々扱ってるみたい。
ここまで松本城に似せると観光客も混乱?青翰堂[せいかんどう](長野松本)ニセ城シリーズ

それも専門書っぽいのが多いですね。

こうして見上げてみても、普通にほこらクラスの大きさはあります。
ここまで松本城に似せると観光客も混乱?青翰堂[せいかんどう](長野松本)ニセ城シリーズ

全国あちこちニセ城を眺めてきましたけど、
ここまで細部にこだわりがある城は珍しい。
国宝「松本城」まで徒歩5分以内で行けますし、
この本物とニセ城のコントラストは、なかなか面白いと思いますよ(^^)

住所:長野県松本市大手3-5-13

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。