囲炉裏付きの部屋と洞窟風呂のあるこじんまり旅館「ぬかびら温泉 山の旅籠 山湖荘」(北海道上士幌)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

北海道での最後の宿泊となりました。
ホントは、北海道では5日に1回ペース、10泊くらいを宿泊にあてようと考えてましたが、
夏休みのシーズン、どこのホテルもいっぱいか、または空いてても、
想定してた宿泊料より急騰してたんで、思い通りに宿泊できませんでした。
しかし、ここの宿は、元から考えてた値段で空きがあったんで予約。
「ぬかびら温泉 山の旅籠 山湖荘」です。

囲炉裏付き付きの部屋と洞窟風呂のあるこじんまり旅館「ぬかびら温泉 山の旅籠 山湖荘」(北海道上士幌)

こじんまりとした、合計8部屋のアットホームな旅館です。

スポンサードリンク

私が選ぶ宿ですから、もちろん泉質も重視。
囲炉裏付き付きの部屋と洞窟風呂のあるこじんまり旅館「ぬかびら温泉 山の旅籠 山湖荘」(北海道上士幌)

宿の前に飲用できる温泉が設置しています。
ということで、100%源泉かけ流しを謳う宿でもあるんですよ。

部屋はこんな雰囲気。
囲炉裏付き付きの部屋と洞窟風呂のあるこじんまり旅館「ぬかびら温泉 山の旅籠 山湖荘」(北海道上士幌)

和室です。

廊下。
囲炉裏付き付きの部屋と洞窟風呂のあるこじんまり旅館「ぬかびら温泉 山の旅籠 山湖荘」(北海道上士幌)

トイレは共同になってます。

卓上のお菓子もご当地らしさが。
囲炉裏付き付きの部屋と洞窟風呂のあるこじんまり旅館「ぬかびら温泉 山の旅籠 山湖荘」(北海道上士幌)

士幌産の金時豆とはちみつを使った、甘納豆でした。

そして、ここの宿を選んだ最大の理由。
囲炉裏付き付きの部屋と洞窟風呂のあるこじんまり旅館「ぬかびら温泉 山の旅籠 山湖荘」(北海道上士幌)

なんと、どの部屋にも囲炉裏がついてるんですよ。
この雰囲気で、夜一度過ごしてみたかったんです。

大浴場は洞窟風呂になっています。
囲炉裏付き付きの部屋と洞窟風呂のあるこじんまり旅館「ぬかびら温泉 山の旅籠 山湖荘」(北海道上士幌)

こんな雰囲気。
囲炉裏付き付きの部屋と洞窟風呂のあるこじんまり旅館「ぬかびら温泉 山の旅籠 山湖荘」(北海道上士幌)

囲炉裏付き付きの部屋と洞窟風呂のあるこじんまり旅館「ぬかびら温泉 山の旅籠 山湖荘」(北海道上士幌)

隠れ家っぽさが、この宿の魅力ですね。

では、泉質表で分析いたします。
囲炉裏付き付きの部屋と洞窟風呂のあるこじんまり旅館「ぬかびら温泉 山の旅籠 山湖荘」(北海道上士幌)

源泉温度51.8度、PH値7.4のナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性中性高温泉)。
成分総計は約1092mg/kgで、全国どこでもよく見かける泉質です。
PH値も中性で特徴は全くないんですけど、
加水加温いっさいなく、源泉かけ流しのフレッシュさは感じ取れます。

酒飲みつつ、今後の旅のプランをずっと考えてましたね。
この日はブログの執筆作業もやめておきました。
あと、ご主人の対応がめちゃめちゃ素晴らしい。
接客のプロではないか?って思うくらいに心地ええです。
ぬかびら温泉って、北海道でもそんな人気のない温泉地ですが、
こんなええ宿に巡り会えて幸せでした。

1泊2食つき7000円のプランにしてみましたんで、
夕食編は以下の記事をご参照ください。

この日は北海道ぬかびら温泉で宿泊でした。 施設・温泉編は以下で綴っております。 なかなか雰囲気のええ宿で、ゆったり落ち着いて...

各25点満点
かけ流し度 :20点
施設充実度 :14点
お値打ち度 :25点
風情・快適度:24点
総合評価  :83点 評価Bランク
(総合評価のみ100点満点)

「北海道」私が行った温泉・私的評価ランキング

住所:北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷北区14
電話:01564-4-2336
チェックイン:15:00 (最終チェックイン:24:00)
チェックアウト:10:00
日帰り入浴営業時間:9:00~21:00
日帰り入浴料:500円
総部屋数:8室


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加