灯台と見間違うのでは?高さ46mの奇岩「ローソク岩」(北海道余市)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

北海道積丹半島の奇岩めぐり2つめ。
気持ちのええ天気の中、その姿を見つけました。

灯台と見間違うのでは?高さ46mの奇岩「ローソク岩」(北海道余市)

今回の積丹半島一周の中では、この写真が一番、
ここの海の綺麗さが撮れているかなと思います。
海の色、素晴らしいです。
で、その遙か沖になんか見えませんか?
この写真はまず、全くズームしていない写真です。

スポンサードリンク

では、3倍光学ズームいっぱいにまでアップしてみましょう。
灯台と見間違うのでは?高さ46mの奇岩「ローソク岩」(北海道余市)

しかし、これでもよくは分かりませんね。
ただ、沖に灯台でも建てているのかな?って思いませんか?

けど、違うんです。
灯台と見間違うのでは?高さ46mの奇岩「ローソク岩」(北海道余市)

この写真はデジタルズーム含め、めいっぱいに拡大させました。
灯台ではなくって、自然の岩なんですよ。
その姿から、「ローソク岩」と言われております。

少し、ズームダウンします。
灯台と見間違うのでは?高さ46mの奇岩「ローソク岩」(北海道余市)

こんな距離からでも見えるってことは非常に高さもあって、
約46mもあるんですね。
よくこの形で古くから残ってきたよなって思います。

港から見るとこんな感じです。
灯台と見間違うのでは?高さ46mの奇岩「ローソク岩」(北海道余市)

うん、ぱっと見た目はやっぱ灯台やわ。

また、ズーム。
灯台と見間違うのでは?高さ46mの奇岩「ローソク岩」(北海道余市)

こうして見ると、岩なんよな~

とまあ、自然の神秘さ、偶然性を感じる風景です。
肉眼ですと、見落としそうな大きさなので、
国道沿いを走ってる時にこの近辺を通ることがあれば、
事故を起こさないよう注意して、海側を眺めてみてはいかがでしょうか。
では、まだまだ奇岩めぐりは次回に続きます。

住所:北海道余市郡余市町潮見町沖

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。