六文そば 日暮里第1号店(東京)でっかいゲソの入ったジャンボ下足天が有名な立ち食い系そば

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

この日のランチ2食目・・・
いつもように安いお蕎麦屋さんに行きます。
ただ、1軒目で行った、ネパール料理店のボリュームが少なかったので、がっつり天ぷらも食べたい。

週に1回くらいは変わった料理を食べたい周期(^^) それがやって来まして、何を食べようかな~とネット検索。 すると巣鴨に、本格ネパール料...

ってことで白羽の矢がたったのがここ、「六文そば」日暮里第1号店です。

六文そば 日暮里第1号店(東京)でっかいゲソの入ったジャンボ下足天が有名な立ち食い系そば

日暮里駅に隣接するでっかいビルの3階にあります。
茹でたて生そばの幟が、私の食欲をそそりますね(^^)

スポンサードリンク

店頭メニュー。
六文そば 日暮里第1号店(東京)でっかいゲソの入ったジャンボ下足天が有名な立ち食い系そば

東京の立ち食いそばでは、呑める店も多いんですけど、ここもそう。
日替わりのワンコイン500円ビールセットなんてのもあります。

券売機式。
六文そば 日暮里第1号店(東京)でっかいゲソの入ったジャンボ下足天が有名な立ち食い系そば

続き。
六文そば 日暮里第1号店(東京)でっかいゲソの入ったジャンボ下足天が有名な立ち食い系そば

かけで270円、もりで290円ですから、立ち食い系では平均的な価格設定。
そして、ここのお店の名物はげそ天ジャンボ(420円)という天ぷらがのってるそば。
そうこれが、今回のお目当てでした。

店内、ご覧の立ち食いカウンターです。
六文そば 日暮里第1号店(東京)でっかいゲソの入ったジャンボ下足天が有名な立ち食い系そば

ただ、スツールのある場所もありましたよ。

出来ました、げそ天ジャンボそば(420円)。
六文そば 日暮里第1号店(東京)でっかいゲソの入ったジャンボ下足天が有名な立ち食い系そば

ジャンボというには、ちょっと小さいかなってイメージ。
もっと鉢一面に広がってるもんやと思ってた。

しかし、それでもボリュームはありますよ。
六文そば 日暮里第1号店(東京)でっかいゲソの入ったジャンボ下足天が有名な立ち食い系そば

ぶつ切りのゲソがゴロゴロとたくさん入ったかき揚げになっています。
揚げ置きされてましたけど、まだ出来て間もないのか、サクサクしてました。
(ちょうどお昼12時過ぎでしたからね)

出汁は東京らしい、黒っぽい汁。
滞在2ヶ月近く、1.5日に1回蕎麦を食べてると、この味にも慣れてきてました。

蕎麦は生そばってことですけど、そんなに特徴はありません。
六文そば 日暮里第1号店(東京)でっかいゲソの入ったジャンボ下足天が有名な立ち食い系そば

風味も喉ごしも、東京でこの価格帯の蕎麦では、もっとええ質の店はゴロゴロあります。
(関西にこの店がやって来たら、この値段で上質!って言ってますけど^^)

げそ天ジャンボは、400円超えているだけに、立ち食いとしてはもうひとがんばり欲しいかなってとこ。立ち食いそば店は、今回、東京の他で食べた店との比較評価で記事書いているので、かなり厳しめになっております。

住所:東京都荒川区西日暮里2-25-1 日暮里ステーションガーデンタワー3F
電話:03-3891-3139
営業時間:7:00~22:00
定休日:無休

↓お勧めリンク↓

休日の蕎麦と温泉めぐり [ そば遊楽隊 ]
スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。