強烈なアブラ臭のする珍しい泉質は素晴らしい!「長沼温泉 ぽっぽの湯」(山形鶴岡)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

山形県の鶴岡市にやって来ました。
ここ秋田~山形の日本海岸は、温泉博士、まっとうな温泉を使えるとこはなく、正規の入浴料で、できるだけ泉質にこだわって、この日の一湯を選びます。
するとここがよさげ、「長沼温泉 ぽっぽの湯」です。

強烈なアブラ臭のする珍しい泉質は素晴らしい!「長沼温泉 ぽっぽの湯」(山形鶴岡)

簡素なタイプの温浴施設。

スポンサードリンク

但し、入浴料も安く、大人430円と銭湯価格なんですよ。
強烈なアブラ臭のする珍しい泉質は素晴らしい!「長沼温泉 ぽっぽの湯」(山形鶴岡)

公共の施設なのかな?
地元のご高齢の方で、平日夕方やったんですけど、賑わってました。

浴場はこのような構成になっております。
強烈なアブラ臭のする珍しい泉質は素晴らしい!「長沼温泉 ぽっぽの湯」(山形鶴岡)

男女日替わりで浴場は変わります。
そして、サウナもあり、露天もあり、そしてシャンプーなどのアメニティも設置されている。
なかなかお得な温浴施設です。

内湯はご覧の雰囲気。
強烈なアブラ臭のする珍しい泉質は素晴らしい!「長沼温泉 ぽっぽの湯」(山形鶴岡)

びっくりしたのは、浴場に入った途端にすっごい鉱物臭(アブラ臭)がするんです。
この感じは、新潟の「新津温泉」とも似た感があるな。

新潟市内にやって来ました。 この日本一周旅での温泉めぐりでも、ここの温泉は非常に楽しみにしてました。 なんでも、油くさい温泉だとのこと。...

この近辺も石油が湧き出るんでしょうか?

では、泉質表で分析してみましょう。
強烈なアブラ臭のする珍しい泉質は素晴らしい!「長沼温泉 ぽっぽの湯」(山形鶴岡)

強烈なアブラ臭のする珍しい泉質は素晴らしい!「長沼温泉 ぽっぽの湯」(山形鶴岡)

強烈なアブラ臭のする珍しい泉質は素晴らしい!「長沼温泉 ぽっぽの湯」(山形鶴岡)

強烈なアブラ臭のする珍しい泉質は素晴らしい!「長沼温泉 ぽっぽの湯」(山形鶴岡)

色々貼ってあって、えらい複雑な構成になってますね(^^;)
3号泉まであって、泉質的には2種類みたいです。
代表的な細かい泉質表を見てみると、源泉温度62.4度、PH値7.6の、ナトリウム・カルシウム-塩化物強塩温泉。蒸発残留物は24140mg/kgとめちゃくちゃ成分多い数値ですけど、それはほとんど塩っ気です。あとこの石油臭さの要因は、臭素イオンが54.5mgと高い数値になってる。そしてカルシウムも多いんですよね、2745mgもある。
その泉質を浴槽によって様々ですが、源泉かけ流しでやってる浴槽もあるんですよ。そりゃ、この匂いで、濃い~浴槽もあるわけだ。

色合いはこんな泉質です。
強烈なアブラ臭のする珍しい泉質は素晴らしい!「長沼温泉 ぽっぽの湯」(山形鶴岡)

茶と緑が混ざったかのような透明な泉質。
塩っ気もすごいけど、それ以上に、この独特の臭気が強烈な印象を与えてくれる。

変わった温泉好きならば、絶対に気に入ること間違いなしです。
私も、全国あちこち温泉めぐりしてきているけど、ここまで強烈な印象を与えてくれる施設はめったにないですね。入浴料と設備を考えても非常にお得ですし、この近辺を通ることがあれば、絶対に立ち寄って欲しいと、オススメとしてプッシュできる一湯でした。

住所:山形県鶴岡市長沼字宮前1
電話:0235-64-4126
営業時間:6:00~22:00(受付~21:30まで)
定休日:無休
入浴料:大人430円、小人210円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。