関東のパラダイス系B級珍スポットの横綱で恐怖の洞窟!ここはお化け屋敷?「プラムの国」(群馬みなかみ町)後編

関東ナンバー1とも言われるB級珍スポで、うさぎに襲われる?

関東のパラダイス系B級珍スポットの横綱か?ウサギに襲われる?「プラムの国」(群馬みなかみ町)前編
関東のB級珍スポットでも、一番楽しみにしていた施設と言っても過言ではない。 ただ、その営業タイミングに合うかどうかだけが問題でしたね。 ...

なかなか手作り感満載の、こちらのテーマパークを楽しんでおります(^^)

スポンサードリンク

そして、一番の目玉を今回ご紹介しますね。
関東のパラダイス系B級珍スポットの横綱で恐怖の洞窟!ここはお化け屋敷?「プラムの国」(群馬みなかみ町)後編

うさぎと戯れた後はいよいよ、全長50mあるという「恐怖の洞窟」を探検します。
この旅でも何度も、洞窟には潜って来ましたからね~
今回も楽しみ♪

その入口。
関東のパラダイス系B級珍スポットの横綱で恐怖の洞窟!ここはお化け屋敷?「プラムの国」(群馬みなかみ町)後編

ここの施設らしい、手作り感満載ですけど、
大人数やと面白くないらしい・・・どんな仕掛けが待ってるんだろうか?

洞窟大明神。
関東のパラダイス系B級珍スポットの横綱で恐怖の洞窟!ここはお化け屋敷?「プラムの国」(群馬みなかみ町)後編

とりあえず、無事に帰還できるように、祈っていきましょう。

どんどん先は暗くなっていきます。
関東のパラダイス系B級珍スポットの横綱で恐怖の洞窟!ここはお化け屋敷?「プラムの国」(群馬みなかみ町)後編

しかし、洞窟って言うよりも、トンネルですね。
大体、どんな仕掛けかは読めてきました(^^)

ほーーら!!
関東のパラダイス系B級珍スポットの横綱で恐怖の洞窟!ここはお化け屋敷?「プラムの国」(群馬みなかみ町)後編

感知センサーに反応して、真っ暗な場所から突如現れましたぞ!!
なるほど~お化け屋敷のように作ってるんやな。
しかし、個人で作られたにしてはよく出来てる。

また次の通りでは、骸骨がニタニタ笑いながら出迎えてくれます。
関東のパラダイス系B級珍スポットの横綱で恐怖の洞窟!ここはお化け屋敷?「プラムの国」(群馬みなかみ町)後編

私、こういうの子供の頃から全然平気な人間でしたので、
淡々と進んでいきますけど、ダメな人間には確かに恐怖でしょう(^^)

しかし、これはびっくりした。
関東のパラダイス系B級珍スポットの横綱で恐怖の洞窟!ここはお化け屋敷?「プラムの国」(群馬みなかみ町)後編

歩いていると、急に体が沈む感覚が!
落ちた?って思いましたよ。
木の板の通路の間にスポンジだけの部分があるんですよね。
いわゆる、落とし穴にはまってしまいました。

また、センサーに感知して、登場。
関東のパラダイス系B級珍スポットの横綱で恐怖の洞窟!ここはお化け屋敷?「プラムの国」(群馬みなかみ町)後編

おっさん一人がギャーギャーわめくことなく、進みます。

逆さ吊りにされちゃってますね。
関東のパラダイス系B級珍スポットの横綱で恐怖の洞窟!ここはお化け屋敷?「プラムの国」(群馬みなかみ町)後編

写真はカメラ性能のおかげで高感度で撮られてますからこれだけ明るいですけど、
実際はもうめちゃめちゃ暗いですよ。
なので普通の感覚をお持ちの方なら、かなりの恐怖を感じるはず。

バラバラにされちゃったか。
関東のパラダイス系B級珍スポットの横綱で恐怖の洞窟!ここはお化け屋敷?「プラムの国」(群馬みなかみ町)後編

普通に道路歩いててこんなの見たら、恐怖で顔真っ青になりますけどね(^^;)

ここの洞窟の主かな?
関東のパラダイス系B級珍スポットの横綱で恐怖の洞窟!ここはお化け屋敷?「プラムの国」(群馬みなかみ町)後編

最後に出迎えていただきました。
ここで、センサー感知で音声録音をしゃべるような仕組みにしてくれたら、
もっと面白いのに。

出口が見えてきました。
関東のパラダイス系B級珍スポットの横綱で恐怖の洞窟!ここはお化け屋敷?「プラムの国」(群馬みなかみ町)後編

結構狭い場所をしゃがみつつ、最後は進みます。

出ました。
関東のパラダイス系B級珍スポットの横綱で恐怖の洞窟!ここはお化け屋敷?「プラムの国」(群馬みなかみ町)後編

けど、ここも恐怖のトンネルの続き?
しかし、デブな私はよ~入りません・・・

とまあ、恐怖の洞窟の正体は、園主手作りのお化け屋敷でした♪
以上、前編、後編と長くなりましたけど、400円の価値はあったか?
私にはありましたね(^^)
関東の横綱的な地位のB級珍スポットと言えると思います。
うさぎ好きには、ウサギと戯れているだけで時間を忘れるでしょうし、
また恐怖の洞窟も、昔の縁日で作られていたかのようなお化け屋敷感覚も面白い。
そして、広場で適度な運動もできる。
家族で来ても、楽しめるんではないでしょうか。

住所:群馬県利根郡みなかみ町新巻池の原
電話:0278-64-2617
営業時間:9:00~16:00
定休日:基本は土日のみ営業(1月・2月は休み)
入場料:400円

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。