福島県の観光スポットの中でも1位2位を争うほどの人気スポット「国重要伝統的建造物群保存地区 大内宿」(福島会津)

栃木県から福島県に、一時突入しました。
その道中、南会津に非常に大人気の観光スポットがあるんですね。
私の日本一周旅テーマの中では、あてはまらないスポットなんでけど、
せっかく道中にあるんですから寄って行きましょう、「大内宿」です。

福島県の観光スポットの中でも1位2位を争うほどの人気スポット「国重要伝統的建造物群保存地区 大内宿」(福島会津)

山間部に30軒以上の茅葺き屋根の民家が立ち並ぶ、
江戸時代から残り続ける宿場町になっております。

しかし、さすが福島県を代表する人気観光地!
平日でもとんでもない人出でした。
そして見学は無料なんですけど、駐車場は普通車で1回300円と有料になっております。
こんな山ん中なんやから、無料にしてくれたらな・・・

スポンサードリンク

実際はいつまで、ここで人が生活してたんでしょうかね。
福島県の観光スポットの中でも1位2位を争うほどの人気スポット「国重要伝統的建造物群保存地区 大内宿」(福島会津)

明治以降、主要な交通道路からここの場所って外れたんですよ。
なので時代の変化に左右されることなく、こうして現存しているんですね。

説明書きは以下のように。
福島県の観光スポットの中でも1位2位を争うほどの人気スポット「国重要伝統的建造物群保存地区 大内宿」(福島会津)

興味がある方は読んでみてくださいまし。

しかし・・・
福島県の観光スポットの中でも1位2位を争うほどの人気スポット「国重要伝統的建造物群保存地区 大内宿」(福島会津)

こういう同じような藁葺き屋根の民家が並ぶだけで、
景色的に単調なんですよ。
私のこの旅で巡っているB級珍スポット、特異な風景とは異なっているだけに、
私のような変人には、物足りないんよな・・・

但し、1つだけ私の興味のあるもんがありました。
福島県の観光スポットの中でも1位2位を争うほどの人気スポット「国重要伝統的建造物群保存地区 大内宿」(福島会津)

高遠そば(ねぎそば)という、蕎麦が有名なんですよね。
箸の代わりに、ネギを使っていただく蕎麦。
蕎麦好きやし、変わったもの好きなんで、
ここでお昼にいただこうと思ってたんですよ。

しかし、栃木で、ご飯や玉子、味噌汁食べ放題の納豆定食食べた後やったんで、
一切、食欲湧かず、やめておくことにしました。
天然わら納豆ふくふく[フクダ 那須直営店](栃木那須)の記事はこちら!

どうにも、綺麗な風景や古い町並みや庭園散策なんてことに、
旅の道中、あまり興味を示さないわたくしめ。
ここのスポットも、駐車場代が無駄だったかなって印象。
変人は変人らしく、もっとディープスポットめぐりに精進します。

住所:福島県南会津郡下郷町大内字山本8
電話:0241-68-2657
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休
入場料:無料
但し、駐車料金は、大型・中型車1000円、マイクロバス500円、一般車300円

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。