ウサギと毒ガス島で有名な瀬戸内海に浮かぶ離島です「大久野島」ママチャリを置いてフェリーで渡航(広島竹原)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

広島県三原市を出発、そして呉市へママチャリは向かいます。
この海岸沿い、瀬戸内海にはいろんな島がありますね。
そんな中、ひと際観光客に人気の島に渡りましょうか。
「大久野島」です。

ウサギと毒ガス島で有名な瀬戸内海にある離島です「大久野島」ママチャリを置いてフェリーで渡航(広島竹原)

一周およそ3.3㎞の小さい島です。
なぜこの島が有名なのかは動物好きなら一度は行きたいって思わせる島やから。
野生のウサギがめちゃめちゃたくさんいてるんですよ。
この兎については、また明日、引き続き記事にします。

そしてもう1つは戦時遺産がある島でもあるんですよね。
太平洋戦争時、この島は毒ガス製造工場がありました。
私の旅テーマ「戦時遺産を巡る」ってテーマの1つがあるので、私の渡航の目的は主にこっちですけどね。

スポンサードリンク

島に渡るのには、フェリーがあります。
ウサギと毒ガス島で有名な瀬戸内海にある離島です「大久野島」ママチャリを置いてフェリーで渡航(広島竹原)

大三島フェリーという会社が運営しているのと、休暇村の客船とが運航しており、上写真の船は休暇村の客船。時間的にこっちの船に乗ることになりました。大三島フェリーの船はもっと大きいです。

券売機で切符を買います。
ウサギと毒ガス島で有名な瀬戸内海にある離島です「大久野島」ママチャリを置いてフェリーで渡航(広島竹原)

大久野島までの往復は620円。

ママチャリは忠海港に置いておいて、いざ出発!
ウサギと毒ガス島で有名な瀬戸内海にある離島です「大久野島」ママチャリを置いてフェリーで渡航(広島竹原)

船の一番後方の外に出ます。
フェリーの旅大好き人間やから、中の席に座ってはいてられへん性質(^^)

ああ~気持ちいい♪
ウサギと毒ガス島で有名な瀬戸内海にある離島です「大久野島」ママチャリを置いてフェリーで渡航(広島竹原)

自分で何も漕がなくても、ぐんぐん突き進んでいくんは楽やわ~
お金のありがたさが分かる。
この旅、神戸からここまで一切、交通費って使ってなかったからな。

途中、島から忠海港に向かう船と交差します。
ウサギと毒ガス島で有名な瀬戸内海にある離島です「大久野島」ママチャリを置いてフェリーで渡航(広島竹原)

到着。
ウサギと毒ガス島で有名な瀬戸内海にある離島です「大久野島」ママチャリを置いてフェリーで渡航(広島竹原)

島の周りをブラブラします。
周りも島だらけ。

そして、海水がめっちゃ綺麗やね。
ウサギと毒ガス島で有名な瀬戸内海にある離島です「大久野島」ママチャリを置いてフェリーで渡航(広島竹原)

この透き通る海は癒される。

この島唯一の観光ホテル。
ウサギと毒ガス島で有名な瀬戸内海にある離島です「大久野島」ママチャリを置いてフェリーで渡航(広島竹原)

客船も運営している、「休暇村大久野島」。
ここ「大久野島」は実は無人島なんです。
民家は1軒もないんですよ。
居住しているのは、このホテルの従業員のみ。

大人気の瀬戸内海に浮かぶ無人島(ホテル従業員がいるのでそうとも言えないが・・・)。
では次回明日正午、うさぎに特化して記事にいたします。

住所:広島県竹原市忠海町

↓お勧めリンク↓

フェリ-でgo! オモシロ船旅?日・中・韓・露・台

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。