おっ母さん食品館 北千住店(東京)自家製もんじゃ焼きを作ってみる/ご当地スーパーめぐり

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

東京での2ヶ月余りの滞在は、マンスリーマンションでした。
特にご当地関係なく、晩ご飯は購入していたんですけど、
1軒だけ、東京らしいご当地スーパーをご紹介します。
「おっ母さん食品館」北千住店です。

お母さん食品館 北千住店(東京)自家製もんじゃ焼きを作ってみる/ご当地スーパーめぐり

東京では有名な、激安スーパーらしいですね。

スポンサードリンク

おお!いきなり肉の半額シールだらけだ!!
お母さん食品館 北千住店(東京)自家製もんじゃ焼きを作ってみる/ご当地スーパーめぐり

今日は焼肉にしようかな・・・って思ったけど、
ただ、元々の値段が高いわ。
まあ、ええ肉に見えたけどね。

あと、東京でよく売っているのがこれ。
お母さん食品館 北千住店(東京)自家製もんじゃ焼きを作ってみる/ご当地スーパーめぐり

豚の白もつをよく見かけます。
モツ煮込み用ですね。
私も何度か東京滞在中に作りました。

寿司のコーナーも東京らしいです。
お母さん食品館 北千住店(東京)自家製もんじゃ焼きを作ってみる/ご当地スーパーめぐり

江戸前赤酢ってのを使ってるらしい。
ただ、ここのお店の寿司は1回も食べることなく、東京を後にしました。

店内手作りポテサラは98円と安いね。
お母さん食品館 北千住店(東京)自家製もんじゃ焼きを作ってみる/ご当地スーパーめぐり

私の唯一苦手な食材が入ってますので、買いませんけどね。

この日買ったのはこんなので。
お母さん食品館 北千住店(東京)自家製もんじゃ焼きを作ってみる/ご当地スーパーめぐり

ひじきの豆腐揚げと、うずらウィンナーの串カツ。
そして、豚のホルモンは東京安いよね、豚ハツを購入して、塩胡椒で炒めました。

また別の日に・・・
お母さん食品館 北千住店(東京)自家製もんじゃ焼きを作ってみる/ご当地スーパーめぐり

まず、キャベツの千切りが半額になっているのを見つけて、
こんなもん作ろうかと、もんじゃ焼きの材料セットを購入。

東京で1回くらいは外でもんじゃ焼きでも食おうかと思ったんやけど、
どこも高いよなって印象。
それは大阪のお好み焼きでもそう思うんですけどね。
家でもできるもんを、わざわざ外で食おうとは思わない。

キャベツの千切りをドーナツ型に土手にして、中に作った生地を流し込みます。
お母さん食品館 北千住店(東京)自家製もんじゃ焼きを作ってみる/ご当地スーパーめぐり

ある程度、生地が固まってきたところで、ぐちゃぐちゃにかき混ぜて完成。
お母さん食品館 北千住店(東京)自家製もんじゃ焼きを作ってみる/ご当地スーパーめぐり

お好み焼き作るよりも、前準備も、実際の調理も、遙かに簡単です。
フライパン1つだけで出来るし。
味は・・・駄菓子感覚ですね、酒のアテにこういうジャンキーなのええよな。

もんじゃはこうして、セットになったのと、キャベツが食材にあれば簡単にできますし、
あと、ベビースターラーメンや、明太子、切り餅なんて入れると、さらに美味しいです。
一度お試しを♪

住所:東京都足立区千住中居町17-20 マルアイビル1F
電話:03-5284-4151
営業時間:10:00~21:00(日曜は9:00~)
定休日:無休

↓お勧めリンク↓

おいしいご当地スーパーマーケット [ 森井ユカ ]

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。