ノイカフェ(沖縄那覇)ベトナムの雰囲気そのままの店でいただく焼きつくねのぶっかけビーフン

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

沖縄料理でも、和食でもない食い物を本日はいただきたい気分。
東南アジア系がええかなと検索します。
タイ料理の店も目に付いたけど、今日はベトナム料理にいたしましょう。
市場通り商店街を、2階へあがったところにあります、
「ノイカフェ」にやって来ました。

ノイカフェ(沖縄那覇)ベトナムの雰囲気そのままの店でいただく焼きつくねのぶっかけビーフン

観光客が非常に多い商店街ですけど、
あまり観光客には気づかれることはない店。
だって、沖縄に来て、ベトナム料理食べようとは思わないでしょうしね。

スポンサードリンク

ベトナムごはんとカフェのお店です。
ノイカフェ(沖縄那覇)ベトナムの雰囲気そのままの店でいただく焼きつくねのぶっかけビーフン

詳しいメニュー。
ノイカフェ(沖縄那覇)ベトナムの雰囲気そのままの店でいただく焼きつくねのぶっかけビーフン

続き。
ノイカフェ(沖縄那覇)ベトナムの雰囲気そのままの店でいただく焼きつくねのぶっかけビーフン

これ見る限り、ランチのセットっぽいものはないみたい。
フォーは好みの麺ではないし、普段食べたことないものをいただきたい。
焼きつくねのぶっかけビーフン(750円)にしました。

店内はベトナムらしい造りです。
ノイカフェ(沖縄那覇)ベトナムの雰囲気そのままの店でいただく焼きつくねのぶっかけビーフン

女の子が好みそう、カフェ使いにもよさげ。

窓際からは、商店街も見えます。
ノイカフェ(沖縄那覇)ベトナムの雰囲気そのままの店でいただく焼きつくねのぶっかけビーフン

こうして外眺めながら食えるのは、私は好き。

出来上がりました。
ノイカフェ(沖縄那覇)ベトナムの雰囲気そのままの店でいただく焼きつくねのぶっかけビーフン

どうやって食えばええかわからん(^^;)
けど、店員さんがすぐに説明してくださいました。
下に写ってる空の容器にビーフンを入れ、
揚げ春巻きや焼きつくねなどをトッピングし、
そして、タレをぶっかけていただきます。

そんじゃ、まずビーフンを器に少しだけ移しましょう。
ノイカフェ(沖縄那覇)ベトナムの雰囲気そのままの店でいただく焼きつくねのぶっかけビーフン

ガーリックチップがかかったビーフンは、結構な量あります。

そして、この焼きつくねが入ったタレをぶっかければええんやな。
ノイカフェ(沖縄那覇)ベトナムの雰囲気そのままの店でいただく焼きつくねのぶっかけビーフン

食べてみると、案外さっぱりとしております。
そんなエスニックな感じはしない。
ニョクマムも入ってるけど、柑橘系の甘酸っぱい味ですね。

途中、揚げ春巻きも投入。
ノイカフェ(沖縄那覇)ベトナムの雰囲気そのままの店でいただく焼きつくねのぶっかけビーフン

薄い衣もサクサク春巻きも旨いね~
中華の春巻きよりも、ベトナムの方が私は好きかも。

いろんな味が混ぜ合わせられます。
ノイカフェ(沖縄那覇)ベトナムの雰囲気そのままの店でいただく焼きつくねのぶっかけビーフン

うん、この複雑味もまた旨い。

もっとクセのある食い物かと思っていたけど、
お上品な味付けで、日本人に合わせているのかなって思いました。
インパクトはなかったけど、雰囲気も味も素敵なお店です♪

旨さ…………13点
安さ…………12点
店の雰囲気…18点
B級度………15点
印象度………10点
総合評価……68点 評価Cランク

グルメのジャンル別・地域別の自己評価ランキング

住所:沖縄県那覇市松尾2-10-20 ちとせ商店街ビル2F
電話:098-917-5865
営業時間:11:00~18:00
定休日:木曜

↓お勧めリンク↓

絶品エスニックバルレシピ / 小野員裕

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。