これぞニセ城の絢爛豪華版!!安土城(三重県・伊勢安土桃山文化村)怪しいニセ城シリーズ

この日本一周旅では、天守閣のある城を巡ることもテーマの1つとしております。
また、現代の技術を使って、城を築く・・・
その天守閣でも、鉄筋コンクリート製の外観復元城も多いですよね。
例えば、大阪城や名古屋城なんてそうです。
中なんて、エレベータが設置された史料館ですから(^^)
そして三重県伊勢に行くと、いつも気になるものがあったんですよ。

これぞニセ城の絢爛豪華版!!安土城(三重県・伊勢安土桃山文化村)怪しいニセ城シリーズ

山の上に、どう見ても、えらいど派手な城があるなってこと。
しかし伊勢に城があったとは思ってなかったので、
今回、旅に出る前に、あれはなんなのかを調べてみる。
すると、「伊勢安土桃山文化村」というテーマパークがあって、
そこのシンボルとして、安土城を原寸大で再現したもんだと分かりました。

スポンサードリンク

ちょっと画像が不鮮明ですいません。
これぞニセ城の絢爛豪華版!!安土城(三重県・伊勢安土桃山文化村)怪しいニセ城シリーズ

光学ズームにデジタルズームを加えて、10倍望遠くらいで撮ってます。
なぜ近くまで行かへんねん?なんですけど、
ここのテーマパーク、めっちゃ入場料高いんですよ、2500円。
今回の貧乏旅では予算オーバーやし、おっさん一人旅にそんなとこ行ってもね~

故に、もう1枚、最大望遠で(^^;)
これぞニセ城の絢爛豪華版!!安土城(三重県・伊勢安土桃山文化村)怪しいニセ城シリーズ

5層7階建ての天主(守ではないのが安土城です)閣は、
ホントにこんなカラフルな色合いやったんでしょうか?
現在ではその資料はほとんど残っていないので、
現存している石垣と礎石から測量して、作られているらしいです。

ここまでのもん造ってるから、まあ入場料高いのも分かります。
けど、よっぽど時代物好きな方でないと、
ここのテーマパークは行かないでしょうね。
私もまあ、この遠目に無料で眺めるだけで充分です(^^;)

行ってよかった?
★★★★★☆☆☆☆☆(10段階評価で星5つ)

伊勢安土桃山文化村
住所:三重県伊勢市二見町三津1201-1
電話:0596-43-2300
営業時間:9:00~17:00(3月17日~11月15日)9:30~16:30(11月16日~3月16日)
定休日:無休

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。