忍者屋敷のからくりを可愛いくノ一がご案内♪伊賀流忍者博物館(三重伊賀)

伊賀上野城をぐるりと散策したあとは、この地にやって来たメインの目的地へ。
何と言っても、伊賀は忍者の里ですからね。
「伊賀流忍者博物館」にやって来ました。

忍者屋敷のからくりを可愛いくノ一がご案内♪伊賀流忍者博物館(三重伊賀)

入館料は大人756円なので、ちょっとお高め・・・

スポンサードリンク

ちょうと、忍者実演ショーも始まる時間でした。
忍者屋敷のからくりを可愛いくノ一がご案内♪伊賀流忍者博物館(三重伊賀)

忍者屋敷のからくりを可愛いくノ一がご案内♪伊賀流忍者博物館(三重伊賀)

しかし、別途300円かかりますし、写真撮影もおそらくできないでしょうから、
こっちは遠慮しておきました。

まずは、伊賀流忍者屋敷へ入って行きます。
忍者屋敷のからくりを可愛いくノ一がご案内♪伊賀流忍者博物館(三重伊賀)

巻物くわえた忍者さんがお出迎え(^^)
忍者屋敷のからくりを可愛いくノ一がご案内♪伊賀流忍者博物館(三重伊賀)

この屋敷の中は全部、くノ一さんがご案内説明してくださります。
ちょうどお客さんは実演ショーの方に行ってたので、
私は、可愛いくノ一さんとマンツーマンで案内していただくことに・・・
ラッキー♪

まず、この部屋、忍者が潜んでいます、どこでしょう?クイズ。
忍者屋敷のからくりを可愛いくノ一がご案内♪伊賀流忍者博物館(三重伊賀)

一番上の引き棚みたいなところが簾のようになっていますでしょ?
そこで横になって、こっちを監視できるようになっているんです。

そして、くノ一さんが壁を蹴り上げると・・・
忍者屋敷のからくりを可愛いくノ一がご案内♪伊賀流忍者博物館(三重伊賀)

地下への秘密通路がでてきました。
あと、どんでん返し、仕掛け戸、もの隠しなど色々と、
くノ一さんが実演しながら説明してくれるので非常に分かりやすい。

手裏剣も投げることできます。
忍者屋敷のからくりを可愛いくノ一がご案内♪伊賀流忍者博物館(三重伊賀)

ってゴム製のちゃっちいやつです。
けど、これでもちゃんと刺さるんです。
本格的な手裏剣打ち体験は、別料金でできるみたいですけどね。

引き続きやって来たのは忍者伝承館。
忍者屋敷のからくりを可愛いくノ一がご案内♪伊賀流忍者博物館(三重伊賀)

いわゆる忍者の博物館ですね。
忍者が欺くため、こんな姿に化けていた例を説明しています。

忍者道具として代表的なのがこれだな。
忍者屋敷のからくりを可愛いくノ一がご案内♪伊賀流忍者博物館(三重伊賀)

浮雲ですね。
しかしこれで水面歩くの、相当テクニックいるでしょう。

他にも色々と忍者道具。
忍者屋敷のからくりを可愛いくノ一がご案内♪伊賀流忍者博物館(三重伊賀)

忍者装束。
忍者屋敷のからくりを可愛いくノ一がご案内♪伊賀流忍者博物館(三重伊賀)

時代劇とかでは黒がイメージされますけど、
実際はこういう作務衣のような色合いやったんですね。

こんな可愛い忍者さんがご案内♪
忍者屋敷のからくりを可愛いくノ一がご案内♪伊賀流忍者博物館(三重伊賀)

ってそんなわけない。

とまあ、忍者に関するありとあらゆることが学べる場所となっております。
時代劇好きな方、そしてお子さんも楽しめる施設でしょう。
私?いや~一人旅ん中、若い女の子と色々しゃべれて楽しかった(^^)
(そっちかい!)

行ってよかった?
★★★★☆☆☆☆☆☆(10段階評価で星4つ)

住所:三重県伊賀市上野丸之内117
電話:0595-23-0311
営業時間:9:00~17:00(入館受付16:30まで)
休館日:12/29~1/1
入館料:大人:756円 小人:432円
忍者ショー:1人300円

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。