宮武うどん(香川高松円座)ひやひやなどの言葉を生み出したお店で「ひやあつ」かけうどん

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

この日のママチャリ旅も丸亀から高松へ戻って来ました。
既にうどんも2軒食ってるんで、私のうどんはしご限界の3軒目になります。

円座にある、「宮武うどん」で3軒目のうどんをいただきましょう。

宮武うどん(香川高松円座)ひやひやなどの言葉を生み出したお店で「ひやあつ」かけうどん

いかにもな、高松老舗の手打ち讃岐うどん店らしいですね。

スポンサードリンク

外のメニュー。
宮武うどん(香川高松円座)ひやひやなどの言葉を生み出したお店で「ひやあつ」かけうどん

こちらのお店の売りはかけうどんでも色んな食べ方があること。

・ひやひや(麺が冷たい・出汁も冷たい)
・ひやあつ(麺が冷たい・出汁は熱いの)
・あつひや(麺が熱く・出汁が冷たい)
・あつあつ(麺が熱く・出汁も熱い)

今となってはかけうどんでも、こうして組み合わせができる店も多くなりましたが、この店が発祥と言われております。

お値段はこうです。
宮武うどん(香川高松円座)ひやひやなどの言葉を生み出したお店で「ひやあつ」かけうどん

かけうどんの小で250円ですから、セルフのお店としては平均的。
うどんは、麺が冷たく、出汁が熱い、「ひやあつ」にしますね。

こちらがそのひやあつの小(250円)。
宮武うどん(香川高松円座)ひやひやなどの言葉を生み出したお店で「ひやあつ」かけうどん

セルフトッピングらしいもんは、この店なかったですね。

天ぷら。
宮武うどん(香川高松円座)ひやひやなどの言葉を生み出したお店で「ひやあつ」かけうどん

続き。
宮武うどん(香川高松円座)ひやひやなどの言葉を生み出したお店で「ひやあつ」かけうどん

今日のうどんも最後やし、ゲソ天(120円)を取ることに。
茄子天(90円)も気になったけどね。
おすすめアジフライは食いたかったけど、150円と高めやし、並んでませんでした

店内はこんな感じ。
宮武うどん(香川高松円座)ひやひやなどの言葉を生み出したお店で「ひやあつ」かけうどん

セルフのお店としては、1人・グループ客、どちらでも訪問しやすい店ですね。
ただ市街地からはかなり離れているので、車での訪問が必須でしょう。

出汁は非常に薄いです。
宮武うどん(香川高松円座)ひやひやなどの言葉を生み出したお店で「ひやあつ」かけうどん

冷たい麺を入れるから、すぐにぬるくなります。
イリコの風味は香川らしく結構感じますね、ただすっごく優しい味わい。

麺は・・・うーーん平凡だな。
冷たい麺にした割にはかたさも足りないし、プツンっと切れ、粘りコシも少ない。

しかし、このゲソ天はお値打ちでした。
宮武うどん(香川高松円座)ひやひやなどの言葉を生み出したお店で「ひやあつ」かけうどん

この大きさで120円ですよ。
揚げ具合は昔ながらの天ぷらですけど、こういうのええよね。
塩とソース、両方の味で食べたい天ぷらだ。

自身の好み的に、「ひやひや」で食べたほうがよかったかな・・・
ぶっかけの冷が好みの私ですからね。
ひやあつですと、麺、出汁、いずれもぬるくなり、中途半端に感じてしまいました。

住所:香川県高松市円座町340
電話:087-886-0939
営業時間:9:30~15:00(玉売切れ次第終了)
定休日:水曜日

↓お勧めリンク↓

讃岐うどんめぐり指南の書

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。