日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

この日本一周旅では、乗り物系の博物館を色々と巡っておりますけど、
その中でも是非訪問したかった船です。
その名は、戦艦「三笠」。

日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

日露戦争時、日本連合艦隊の旗艦やった戦艦ですね。
神奈川県横須賀市に駐留されております。

スポンサードリンク

後方からの写真。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

大正12年に現役を退き、大正15年には記念艦として、
ここ横須賀の地に保存されました。

その説明書き。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

ここにも書いておりますけど、日本海海戦での日本の勝利がなければ、
ソビエト連邦という国は、生まれなかったかもしれません。
それほど重要な戦いやったんです。

斜め後方より。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

日本で作られた軍艦で、こうして展示艦として残っているのはこの「三笠」だけ。
日本は第2次大戦での敗戦国ですからね。
日本の名鑑「長門」も終戦まで大破しつつ、生き残りましたけど、
アメリカの水爆実験の餌食になりました。
この三笠の大砲、マスト、艦橋も終戦時に撤去されてしまったんですけど、
多くの人の要望と寄付により、昭和36年(1961)に現在の姿に復元されました。

なので、貴重な艦なんですよ。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

この角度からが、一番かっこよく見えますね。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

連合艦隊司令長官、東郷平八郎の像も立っております。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

主砲は結構でかい。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

前後に、30cm砲が2×2門です。

砲弾も設置されているけど・・・
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

これは大和に使われた46センチ砲弾ですね。

あ、全然話変わりますけど、この艦が設置されている、
三笠公園の駐車場は1時間400円です。
但し、すぐ近くにあるポートマーケットの駐車場は、
最初の30分が無料、ポートマーケットで1千円以上の買い物または飲食をすれば
更に60分無料となるので、こちらに車を停めるほうがお得です。
私はそうしましたね。

そんじゃ、船内を見学いたしましょう。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

大人の入艦料は600円です。

サイドにある副砲ですね。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

15cm砲が14門あります。

この副砲発射の作業は人形を使って、再現されています。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

前の甲板より、艦橋を。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

30cm主砲は、近くで見るとやはり大きく感じました。

操舵室。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)
この艦橋は復元された箇所なので、非常に綺麗です。

前方を望みます。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

そして後ろを振り向き、煙突。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

無線室。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

ここなんだっけ。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

士官用の会議部屋やったかな、よく憶えてない。

そして、ちょうど興味深い特別展が開催されていた。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

連合艦隊、艦隊コレクション。
日露戦争~太平洋戦争に至る約250隻以上の模型が展示されています。
小学生の頃は、ウォーターラインシリーズのプラモをよく作ってた私なんで、
ちょうどええ時に来たわって思いましたよ(^^)

戦艦、航空母艦も数多く展示されております。
日本の軍艦の中では唯一の記念艦です「戦艦 三笠」(神奈川横須賀)

また巡洋艦、駆逐艦に至るまで、よく知ってる名前の船名が多くあり、
こういうの見てると、時間が経つのを忘れてしまいます。
ホント、太平洋戦争時に就役したどれか1隻くらい、
現代に展示艦で残って欲しかったって思いますね。
駆逐艦「雪風」なんて、適任やってんけどな~
(相当マニアックなわたしです^^;)

とまあ、自身のマニアックな趣味とも重なり、
有意義な艦船見学の時間でした(^^)

住所:神奈川県横須賀市稲岡町82-19
電話:046-822-5225
営業時間:4月~9月 9:00~17:30 3月・10月 9:00~17:00
11月~2月 9:00~16:30
定休日:12月28、29、30、31日
入場料:大人600円、高校生300円、小中学生無料

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。