凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

この日は明治大学駿河台キャンパスへ、ある目的があってやって来ました。
学食めぐりも旅テーマの1つなんで、それもあったんですけどね。

東京お茶の水駅近くにある、明治大学の駿河台キャンパスにやって来ました。 目的は無料で見学できる刑法に関する展示ブースやったんで...

あと、無料で観覧できる博物館が地下にあるんです。
「明治大学博物館」に立ち寄りました。

凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

スポンサードリンク

しかし、都心にあって、巨大な大学ですね。
凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

交通の便もええし、こういう大学に通いたい。

では、地下の博物館に参りましょう。
凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

展示は3つの部門に大きく分かれています、こちらは「商品部門」。
商業の伝統工芸の陳列がされております。

そして、「考古部門」。
凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

土偶。

そして、銅鐸。
凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

埴輪ですね。
凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

ただ、私がここを訪れたいと思ったのはこういう展示ではありません。

こちら。
凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

法律学校から始まった大学だけあって、刑事部門って展示があるんです。
少しショッキングな内容となっておりますので、
心臓の悪い方は、ここで読むのやめてくださいね。

まずは、そんなショッキングでないものから。
凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

江戸時代に使われた十手ですね。

そして、踏み絵に使われたキリストの彫刻絵。
凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

日本史を勉強された方なら、誰でもご存じの通りです。

ここからショッキングになります。
凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

江戸時代の拷問用具です。
石責めですね。

そして、こちらが釣責め。
凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

他に水責めなど、体に負担を強いる方法で自白させてました。

死刑が確定すると、こちら。
凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

磔(はりつけ)台。

そして、こっちは絞首台かな。
凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

放火は罪が重く、死刑は火あぶりとなりました。
凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

今の日本の死刑制度では、絞首刑がその処罰の方法ですよね。
死刑制度の有無はよく社会テーマに取り上げられますが、
私は、殺人罪で遺族の気持ちを考えると、
死刑制度はこのまま維持って考えの持ち主です。
殺人の場合、死刑になる範疇をもっと大きくしてもらいたいくらい。
昔はその本人の自白だけが頼りで、強要させての濡れ衣もあったでしょうけど、
DNA鑑定などの科学的な立証で、殺人が確定したものは罪を重くすべき。

あ、閑話休題。

西洋の処刑器具も展示されています。
凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

ギロチンですね。

そして、一番見てみたかったのがこれ。
凄惨な処刑・拷問道具がずらりと勢揃いしています「明治大学博物館」(東京駿河台・御茶ノ水)

「鉄の処女」(アイアン・メイデン)といわれる処刑道具。
この内部は空洞になっており、そこに閉じ込められたあと、
扉を閉めることで内部に備えられた針が体を貫通し、
死に至るような造りになっています。
ただ実際に使われていたのかは、確証な文献はないみたいです。

地下にあって、ホント目立たない博物館なんですけど、
これだけの展示があって入場無料ですから、ぶらっと街歩きの一環にいかがでしょうか。
私もこの日、死刑制度について、じっくりと考えるよき機会となりました。

住所:東京都千代田区神田駿河台1-1 アカデミーコモン地階
電話:03-3296-4448 
開館時間:10:00~17:00
休館日 夏期休業日(8/10~16) 冬季休業日(12/26~1/7)
※8月の土・日曜に臨時休館があります。
入場料:無料

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。