この漢字をひらがな読みではタイトルにできません・・・「漫湖公園・カニモニュメント」(沖縄那覇)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

那覇滞在で一度訪問してみたい公園がありました。
あるTV番組でも、珍しい名前の公園として取り上げられているのを見ましたしね。
というわけで、まずは漢字名のみ、「漫湖公園」です。

この漢字をひらがな読みではタイトルにできません・・・「漫湖公園・カニモニュメント」(沖縄那覇)

・・・ほとんどの方が、同じ読み方をしましたよね~(^^)
そう、全国区では、女性器を指す、あの言葉です。

スポンサードリンク

では、ひらがな読みにいたしましょう、「まんここうえん」です。
この漢字をひらがな読みではタイトルにできません・・・「漫湖公園・カニモニュメント」(沖縄那覇)

相当でかい公園で、那覇市民の憩いの場になってるんですけどね。
こっちの人間は気にせず、「まんこ行ってくる」って言ってます。
あくまで公園名で、放送禁止用語でありませんから悪しからず。

この近辺に生息する生物かな?
この漢字をひらがな読みではタイトルにできません・・・「漫湖公園・カニモニュメント」(沖縄那覇)

川沿いの細長い公園になっております。

なので、こんなモニュメントが。
この漢字をひらがな読みではタイトルにできません・・・「漫湖公園・カニモニュメント」(沖縄那覇)

カニですよね。
ベンチの雨よけになっております。

こっちもカニだな(^^)
この漢字をひらがな読みではタイトルにできません・・・「漫湖公園・カニモニュメント」(沖縄那覇)

カニ型のトイレか~なかなか特徴ある。

そして・・・
この漢字をひらがな読みではタイトルにできません・・・「漫湖公園・カニモニュメント」(沖縄那覇)

道路沿いに見えているのは、これは鯨か?
頭からしっぽまで、相当でかいぞ。

確かにくじらでした。
この漢字をひらがな読みではタイトルにできません・・・「漫湖公園・カニモニュメント」(沖縄那覇)

公園遊具になってるみたい。

くじらの中はこんな感じで。
この漢字をひらがな読みではタイトルにできません・・・「漫湖公園・カニモニュメント」(沖縄那覇)

もう1枚。
この漢字をひらがな読みではタイトルにできません・・・「漫湖公園・カニモニュメント」(沖縄那覇)

子供が遊べるように設計されております。

しっぽは、別に独立して建てられていました。
この漢字をひらがな読みではタイトルにできません・・・「漫湖公園・カニモニュメント」(沖縄那覇)

道路沿い、遠目から見ると繋がっているように見えます。

で、このくじら、潮を吹くって噂があるんです。
まんこ公園のくじらは潮を吹くってなんか面白くないですか?

その噂は本当でした(^^)
この漢字をひらがな読みではタイトルにできません・・・「漫湖公園・カニモニュメント」(沖縄那覇)

このタコが描かれているのがその装置みたいで、
10分に1回ミストが出るように設計されているんだとか。。
本土の人間からすると、いやらしいイメージで見ちゃいますけど(^^;)

こうやって撮ると、面白い光景♪
この漢字をひらがな読みではタイトルにできません・・・「漫湖公園・カニモニュメント」(沖縄那覇)

まるで鯨がカニを餌にしようと狙ってるみたいです(^^)

とまあ、本土の人間から見ると卑猥かもですけど、
那覇市民にとってはなんでもない、憩いの場の公園ですよ。

住所:沖縄県那覇市古波蔵3-23-1
電話:098-951-3239
営業時間:公園なのでいつでも
定休日:なし
入場料:無料
駐車場:無料

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。