那覇市第一牧志公設市場(沖縄那覇)刺身の盛り合わせワンコイン500円で売ってる店があった!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

今回の那覇滞在でも、何度か足を運びました。
その名は、「那覇市第一牧志公設市場」。

那覇市第一牧志公設市場(沖縄那覇)刺身の盛り合わせワンコイン500円で売ってる店があった!

沖縄ご当地グルメらしさを一番お手軽に感じることができる市場ですね。
沖縄観光に来て、ここに寄らない方もおられないでしょう。
なので、観光客も多く、ここで何かを食べようとは思わないんだけど、
ぶらぶら歩いてるだけで楽しいです。

沖縄独特の物産もたくさん売ってますしね。
那覇市第一牧志公設市場(沖縄那覇)刺身の盛り合わせワンコイン500円で売ってる店があった!

ただ、地元スーパーで買う方が安いと思います。

スポンサードリンク

そして、なんと言っても、沖縄は豚肉文化です。
那覇市第一牧志公設市場(沖縄那覇)刺身の盛り合わせワンコイン500円で売ってる店があった!

豚の顔、チラガーは600円で売られています。

豚足も解体されてますね。
那覇市第一牧志公設市場(沖縄那覇)刺身の盛り合わせワンコイン500円で売ってる店があった!

私、こっち滞在してから知ったんですけど、
豚足は全部テビチって言うんやとそれまでは思ってたんですが、
足先の部分はチマグって言うんですよ。
テビチよりあまり食べるとこが少ないので、
スーパーでチマグの煮付けが安く売ってたりします。

そして、海鮮売り場に行くと、お得そうなお店があった。
那覇市第一牧志公設市場(沖縄那覇)刺身の盛り合わせワンコイン500円で売ってる店があった!

刺身1皿300円、盛り合わせがワンコイン500円で売られているんですよ。
盛り合わせ500円は、スーパーで探してもなかなかこの値段ではないですよ。
ってわけで、本日の晩酌のアテに決定!

それもご覧の通りなんです。
那覇市第一牧志公設市場(沖縄那覇)刺身の盛り合わせワンコイン500円で売ってる店があった!

なんとウニまでのってての、8種盛り!!
これは他では買えないでしょ~

逆方向より。
那覇市第一牧志公設市場(沖縄那覇)刺身の盛り合わせワンコイン500円で売ってる店があった!

ネタは、うに、いか、マグロ、サーモン、帆立は分かりますが、
あとの3種類はよく知りません、多分、地元の魚なんでしょうけどね。

こんだけ種類豊富に、ちょっとずつ色々あれば、こうしたい。
那覇市第一牧志公設市場(沖縄那覇)刺身の盛り合わせワンコイン500円で売ってる店があった!

この日の晩酌は、手巻き寿司にしました。
そして、私は寿司にはビール派です♪

ネタとしては、この値段では申し分ないです。
那覇市第一牧志公設市場(沖縄那覇)刺身の盛り合わせワンコイン500円で売ってる店があった!

ウニは苦みたっぷりやけど、ここは北海道やないし。

ご飯たっぷり炊いたけど、たいらげました。
ここのお店、水産コーナーのホント角っこ、隅っこにある店ですけど、
2Fに持って上がって食べるにも、お手軽値段ですからオススメですよ。

住所:沖縄県那覇市松尾2-10-1
電話:各店舗違います
営業時間:8:00~20:00
定休日:毎月第4日曜(12月は無休)、正月、旧正月、旧盆
※各店舗によって定休日は異なることがあります

↓お勧めリンク↓

おいしいご当地スーパーマーケット [ 森井ユカ ]

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加