見た目はUSJのアトラクションやな・・・これがごみ処理施設?(大阪市環境局・舞洲工場)珍建築

皆さん、この建物を見て、どう思われるでしょうか?
見た目はUSJのアトラクションやな・・・これがごみ処理施設?(大阪市環境局・舞洲工場)珍建築

まず、大阪にあります、それも北港方面。
となると、USJ?しかしこんなアトラクションあったっけ?
って思われるでしょうね。

スポンサードリンク

実はこういう施設なんです。
見た目はUSJのアトラクションやな・・・これがごみ処理施設?(大阪市環境局・舞洲工場)珍建築

ゴミ処理施設工場なんですよ。

建築デザインもですね、オーストリアの有名な芸術家。
見た目はUSJのアトラクションやな・・・これがごみ処理施設?(大阪市環境局・舞洲工場)珍建築

建築家ではないんですよね。
建物が地域に根ざして、エコロジー・技術と、
芸術との融和のシンボルとなるように、デザインされているとのこと。

その敷地はこんな風になっております。
見た目はUSJのアトラクションやな・・・これがごみ処理施設?(大阪市環境局・舞洲工場)珍建築

大部分がゴミ焼却のための敷地になっております。

ぶらっと中へ入ってみましょう。
見た目はUSJのアトラクションやな・・・これがごみ処理施設?(大阪市環境局・舞洲工場)珍建築

工場見学もできるんですけど、時間が決まっており、要予約です、
ですので、外観のみですけどね。

しかし、よくごみ焼却場をこういうデザインにしたもんだ。
見た目はUSJのアトラクションやな・・・これがごみ処理施設?(大阪市環境局・舞洲工場)珍建築

見た目はUSJのアトラクションやな・・・これがごみ処理施設?(大阪市環境局・舞洲工場)珍建築

見た目はUSJのアトラクションやな・・・これがごみ処理施設?(大阪市環境局・舞洲工場)珍建築

これ考えられた方は、非常に優秀な方でしょう。
この奇を狙ったデザインで注目を集め、
その工場見学も小学生の社会見学を中心に、多く利用されているみたいです。

見学は事前予約が必要ですけど、無料ですし、
一度中も見てみたいと思わせてくれる施設。
また、旅から戻って、大阪周辺で住みだしたら、一度行ってみたいと思います。

行ってよかった?
★★★★★★★☆☆☆(10段階評価で星7つ)

住所:大阪府大阪市此花区北港白津1-2-48
電話:06-6463-4153
時間:工場見学は、10時・13時・15時出発(要予約)
定休日:日曜、祝日、点検期間
入場料:無料
駐車場:無料36台

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。