アルカリ単純泉と硫黄泉の2つの源泉かけ流しが楽しめます「南郷夢温泉 共林荘」(秋田横手)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

秋田県横手市にやって来ております。
あとはもう車中泊地に向かうだけなんですけど、
その道中に以下の温泉本が使える旅館があるんですね。

日帰り入浴は本来、大人450円ですけど、無料入浴です。
というわけで立ち寄りました、「南郷夢温泉 共林荘」です。

アルカリ単純泉と硫黄泉の2つの源泉かけ流しが楽しめます「南郷夢温泉 共林荘」(秋田横手)

旅館ですけど、日帰り入浴も積極的に受け入れられている施設ですね。
それらしき方が多々おられました。

スポンサードリンク

浴場は2つに分かれているみたいです、まずは1つめ。
アルカリ単純泉と硫黄泉の2つの源泉かけ流しが楽しめます「南郷夢温泉 共林荘」(秋田横手)

こちら内湯のみの構成。
入った瞬間にプンプンではないけど、硫黄のほのかな香りを感じます。

お湯は少し白く濁っているか。
アルカリ単純泉と硫黄泉の2つの源泉かけ流しが楽しめます「南郷夢温泉 共林荘」(秋田横手)

ただ、ほぼ透明に近いです。
そしてアルカリのヌルヌル感がありますね。

では、泉質表で分析してみます。
アルカリ単純泉と硫黄泉の2つの源泉かけ流しが楽しめます「南郷夢温泉 共林荘」(秋田横手)

もう1枚。
アルカリ単純泉と硫黄泉の2つの源泉かけ流しが楽しめます「南郷夢温泉 共林荘」(秋田横手)

源泉温度45.6度、PH値8.6のアルカリ性単純硫黄泉。
成分総計は957.1mg/kgと控えめで硫化水素イオンの数値も1.3mgなんですよね。
なのに硫黄の特徴が結構出てるのも不思議です。
成分表と実際の浴感とが全然違ってくるから温泉って面白い。
ま、加水加温一切なしの源泉かけ流し100%やから余計そう感じるのかもね。
しかし、この源泉温度はさすがに熱かった。

もう1つの浴場に行きます。
アルカリ単純泉と硫黄泉の2つの源泉かけ流しが楽しめます「南郷夢温泉 共林荘」(秋田横手)

こちらは内湯に、窓越しに見えておりますが、露天風呂って構成。

その露天風呂。
アルカリ単純泉と硫黄泉の2つの源泉かけ流しが楽しめます「南郷夢温泉 共林荘」(秋田横手)

お湯はこちらは完全無色透明で、硫黄の香りも感じません。
ただ、アルカリのヌルヌル感はこっちのほうがすごい。

では、こちらも泉質表で分析してみます。
アルカリ単純泉と硫黄泉の2つの源泉かけ流しが楽しめます「南郷夢温泉 共林荘」(秋田横手)

もう1枚。
アルカリ単純泉と硫黄泉の2つの源泉かけ流しが楽しめます「南郷夢温泉 共林荘」(秋田横手)

源泉温度47.2度、PH値8.5のアルカリ性単純温泉。
成分総計は993.7mg/kgで先に入った浴場とほぼ変わらない数値です。
しかしわずかの違いで、こっちは硫黄の特徴が出ないんやな。
ホント不思議だ。
露天風呂のみ気温により加温、循環・塩素投入がありますが、
こちらの浴場も基本は100%の源泉かけ流しです。

アルカリ度がいずれの浴場もよかったです。
旅館自体にはそんな特徴はないものの、ゆっくり楽しめました。
奥羽山脈沿いはホントいろんな泉質があって、
温泉めぐりも価値がありますね。

住所:秋田県横手市山内南郷字大払川139-1
電話:0182-53-2800
日帰り営業時間:6:00~20:00
定休日:なし
日帰り入浴料:大人450円、子供200円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。