恐竜の住処には地獄と極楽も存在した!小原洞窟恐竜ランド&極楽洞(和歌山県伊都郡)後編

和歌山の奥地、ジェラシックパークにやって来ております。
前編記事は以下の記事で。

http://bkyugourmet.net/kyoryu_mae/

巨大な鉱山跡を利用して、その坑道内に恐竜を色々展示している施設。
その名は、「小原洞窟恐竜ランド」。

しかし、もう一つ、名前があるんですよ、「極楽洞」ってタイトル。
恐竜の住処には地獄と極楽も存在した!小原洞窟恐竜ランド&極楽洞(和歌山県伊都郡)後編

この方が導いてくださいます(^^)
いざ別ルートをとりましょう。

スポンサードリンク

なぜか、鬼の金棒。
恐竜の住処には地獄と極楽も存在した!小原洞窟恐竜ランド&極楽洞(和歌山県伊都郡)後編

え?極楽浄土に行くんやないの?

どう見ても地獄やん。
恐竜の住処には地獄と極楽も存在した!小原洞窟恐竜ランド&極楽洞(和歌山県伊都郡)後編

まあ、悪行の限りをやり尽した私には、こっちが似合ってるか。

ただ、鬼になり変わることで、地獄から抜け出せるかも?
恐竜の住処には地獄と極楽も存在した!小原洞窟恐竜ランド&極楽洞(和歌山県伊都郡)後編

やっぱダメやああ~
恐竜の住処には地獄と極楽も存在した!小原洞窟恐竜ランド&極楽洞(和歌山県伊都郡)後編

閻魔さまの裁きを受けることになりました。

ん?なんか緑色の光が差し込んできたぞ。
恐竜の住処には地獄と極楽も存在した!小原洞窟恐竜ランド&極楽洞(和歌山県伊都郡)後編

救いの手がありました。
恐竜の住処には地獄と極楽も存在した!小原洞窟恐竜ランド&極楽洞(和歌山県伊都郡)後編

菩薩様、ありがとうございます。
そうですよね~、私なんも悪いことしてへんもん。

しかし・・・
恐竜の住処には地獄と極楽も存在した!小原洞窟恐竜ランド&極楽洞(和歌山県伊都郡)後編

このイソギンチャクの親玉みたいなのが極楽・・・???

すごい世界だ・・・
恐竜の住処には地獄と極楽も存在した!小原洞窟恐竜ランド&極楽洞(和歌山県伊都郡)後編

極楽浄土に行くことは、私は遠慮しときますね。
まだまだ日本一周旅も序盤、やることはいっぱいある。

元の俗世に戻ろう。
恐竜の住処には地獄と極楽も存在した!小原洞窟恐竜ランド&極楽洞(和歌山県伊都郡)後編

最後に脱力感が伴う、鉱物の展示でしゅうりょーーー
恐竜の住処には地獄と極楽も存在した!小原洞窟恐竜ランド&極楽洞(和歌山県伊都郡)後編

こちらの施設、潰れずにやっていけるのか?

はっきり言いまして、平日の雨降りの日やったのもありましたが、
私以外の訪問客はカップルが1組のみ・・・
まず、その立地が非常に悪いので、車で行くにもそうとう時間かかります。
和歌山市内からでも、1時間半くらいかかるか。
そして、前編、後編でご紹介したような展示物の数々、800円という入場料。
今後も全国的に知られることはないでしょうね。
しかしこのマイナー感は、B級珍スポ好きならば、
忘れずに一度は訪問してくださいね♪

行ってよかった?
★★★★★☆☆☆☆☆(10段階評価で星5つ)

住所:和歌山県伊都郡花園村梁瀬1020
電話:0737-26-0836
営業時間:9:00~17:00
定休日:3月~9月末は無休(10月~2月末の期間は木曜日休館、祭日は除く)
入場料:大人800円、小人500円

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。