この立派な天守閣は米子城と思っちゃうかもしれません「お菓子の壽城」(鳥取米子)ニセ城シリーズ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

鳥取県米子市に突入。
ここにですね、非常に立派な天守閣があるんです。

この立派な天守閣は米子城と思っちゃうかもしれません「お菓子の壽城」(鳥取米子)ニセ城シリーズ

ぱっと見た目、米子城にやって来たかって思われるくらいに、
存在感ばっちり、綺麗な城なんですよ。

スポンサードリンク

しかしですね、米子城は確かに江戸時代から存在しておりましたが、
明治時代の廃城令により、天守閣は取り壊されているんです。

すると、その城跡に再建された、復興城?
って思われるかもしれません。
しかし、米子城の城跡はまた別にあるんですよ。

こちらの施設、実は和菓子屋さんなんです。
この立派な天守閣は米子城と思っちゃうかもしれません「お菓子の壽城」(鳥取米子)ニセ城シリーズ

「お菓子の壽城」。
鳥取では大手の和菓子メーカーさんが、
お菓子のテーマパークみたいなのを作っておられます。
そのシンボルが、この天守閣なんですね。

しかし、ちょっと遠目から見ても、目立つニセ城です。
この立派な天守閣は米子城と思っちゃうかもしれません「お菓子の壽城」(鳥取米子)ニセ城シリーズ

なんでも、石垣も一部旧米子城より移築するほどのこだわってるんだとか。

中は、見学することができて、この最上階の展望室にも入れます。
この立派な天守閣は米子城と思っちゃうかもしれません「お菓子の壽城」(鳥取米子)ニセ城シリーズ

山陰、米子上の文化も紹介するコーナーもあるらしい。
私、甘い物苦手なんで、何も買うものはなく、
中へ入るのは遠慮させていただきました。

しかし、ちょっと興味はあったんですけどね。
この立派な天守閣は米子城と思っちゃうかもしれません「お菓子の壽城」(鳥取米子)ニセ城シリーズ

もっと図々しい性格してたら行くんやけど。

結構規模の大きいテーマパーク風になっているので、
山陰のお土産お菓子を買うついでに、立ち寄るのは面白いと思います。
城好きならば、実際の米子城跡と双方で見学いかがでしょうか。

住所:鳥取県米子市淀江町佐陀1605-1
電話:0859-39-4111
営業時間:9:00~18:00
定休日:無休

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。