太平洋を望む霧多布岬などの景色が素晴らしい「霧多布温泉ゆうゆ」(北海道浜中町)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

北海道根室に2日間滞在しました。
そして前日・・・お風呂に入らなかったんですよ。
根室には温浴施設ってほとんどないんですよね・・・
その日はほとんど行動せず、気温も20度に到達しない温度で汗もかかなかったし、
もうええかって我慢しました。
しかし、翌日・・・頭がもう気持ち悪くて、悪くて。
根室出発して、釧路方面、西へ向かうんですけど、すぐお風呂にしましょう。
「霧多布温泉ゆうゆ」に立ち寄りました。

太平洋にのびる霧多布岬などの景色が素晴らしい「霧多布温泉ゆうゆ」(北海道浜中町)

非常に綺麗な日帰り温浴施設です。

スポンサードリンク

入浴料は大人500円。
太平洋にのびる霧多布岬などの景色が素晴らしい「霧多布温泉ゆうゆ」(北海道浜中町)

この安さも、ここの温泉を選んだ理由です。

では、男湯へ。
太平洋にのびる霧多布岬などの景色が素晴らしい「霧多布温泉ゆうゆ」(北海道浜中町)

ここ浜中町はルパン三世の作者、モンキーパンチ先生の出身地。
なので、町中あちこち、ルパンだらけです(^^)

こちらが内湯。
太平洋にのびる霧多布岬などの景色が素晴らしい「霧多布温泉ゆうゆ」(北海道浜中町)

緑がかったお湯はちょい熱め。
浸かってみると、海が近いのもあり塩っ気を感じる浴感です。

で、眺めがええよね。
太平洋にのびる霧多布岬などの景色が素晴らしい「霧多布温泉ゆうゆ」(北海道浜中町)

この内湯からも太平洋を望むことができます。
もうちょい天気よければな。

露天はこんな感じ。
太平洋にのびる霧多布岬などの景色が素晴らしい「霧多布温泉ゆうゆ」(北海道浜中町)

内湯と隣接しており、内湯のガラス張りがなくなったものと思っていただければ。

では、泉質表で分析してみましょう。
太平洋にのびる霧多布岬などの景色が素晴らしい「霧多布温泉ゆうゆ」(北海道浜中町)

もう1枚。
太平洋にのびる霧多布岬などの景色が素晴らしい「霧多布温泉ゆうゆ」(北海道浜中町)

源泉温度11.0度、PH値7.1のナトリウム-塩化物冷鉱泉。
成分総計は2695mg/kgですけど、ほとんどがナトリウムと塩素イオン。
この源泉温度なので、加温はもちろんされているけど、加水もあるんやね・・・
そして循環ろ過、塩素消毒ありですから、温泉感はほとんどありません。
けど、塩っ気の多さが損なわれるとこまではいってない。

そして、ここの温泉でよかったのがここ。
太平洋にのびる霧多布岬などの景色が素晴らしい「霧多布温泉ゆうゆ」(北海道浜中町)

あがってからの休憩処に、リクライニングシートがあるんですよ。
この入浴料で、こうして設備されている温浴施設って他にほとんど見かけません。

そして、これ。
太平洋にのびる霧多布岬などの景色が素晴らしい「霧多布温泉ゆうゆ」(北海道浜中町)

眺望が海なんですよね~
この時間になると晴れてきました。
そんな先を急ぐ1日でもなかったので、ここで寝そべりながら1時間休憩。
ありがたかったです。

泉質的にはイマイチではありますけど、
眺望、設備の綺麗さ、シャンプーなどアメニティあり、リクライニングシートつきの休憩処・・・
この入浴料やと、お得感がありますね。
もし釧路方面から根室に向かうならば、根室にはたいした温浴施設ありませんから、
ここで入浴していくことをオススメしますよ。

住所:北海道厚岸郡浜中町湯沸432
電話:0153-62-3726
営業時間:10:00~22:00(最終受付21:00)
定休日:なし
入浴料:大人500円、小人250円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。