麺処 菊屋(愛媛宇和島)長崎チャンポンとの違いは?八幡浜ちゃんぽんをいただく

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

本日のランチは、愛媛県宇和島市でいただいております。
1軒、セルフの讃岐うどん屋に行ったけど、不満足な結果・・・
まだ少しお腹にも余裕あるんで、愛媛のご当地麺もいただいてみましょう。
麺処「菊屋」ってお店にやって来ました。

麺処 菊屋(愛媛宇和島)長崎チャンポンとの違いは?八幡浜ちゃんぽんをいただく

いかにもな地方ローカルのお店。
旅先ではこういうお店に引き寄せられますね。

スポンサードリンク

店頭サンプル。
麺処 菊屋(愛媛宇和島)長崎チャンポンとの違いは?八幡浜ちゃんぽんをいただく

麺処とありますとおり、うどん、そば、ラーメンと麺料理のお店。
なので、うどん、そば、ラーメン全てが楽しめる、「味くらべ」ってメニューもあります。
四国らしい、じゃこ天ののった麺類もありますけど、
私のターゲットは八幡浜ちゃんぽん。
以前にも本場、八幡浜市で食べたことあります。
イーグル(愛媛八幡浜)八幡浜ちゃんぽんの記事はこちら!

ここ宇和島は八幡浜からも近いですからね。

店内、改めましてメニュー。
麺処 菊屋(愛媛宇和島)長崎チャンポンとの違いは?八幡浜ちゃんぽんをいただく

もう1枚。
麺処 菊屋(愛媛宇和島)長崎チャンポンとの違いは?八幡浜ちゃんぽんをいただく

座った席からメニューまで非常に遠く、ピンボケすいません。
値段表記を見ますと、案外高いなって思いました。
先に紹介した味くらべも、1080円します。
またお目当てにしてるチャンポンも小で820円か~
先に讃岐うどん食ってますから、ちゃんぽん小(820円)にしました。

店内はご覧のようなテーブルばっかりの構成です。
麺処 菊屋(愛媛宇和島)長崎チャンポンとの違いは?八幡浜ちゃんぽんをいただく

地元の方で非常に大人気の麺料理屋で、平日のお昼はほぼ満杯でした。

こちらが八幡浜ちゃんぽんの正体です。
麺処 菊屋(愛媛宇和島)長崎チャンポンとの違いは?八幡浜ちゃんぽんをいただく

小といえど、普通に並の量がありました(一玉やから当たり前か)。
長崎ちゃんぽんと全く違うのはそのスープ。
長崎ちゃんぽんでは豚骨スープですけど、
八幡浜ちゃんぽんは、鶏ガラ、魚介系の出汁でとった黄金スープがその特徴です。

ただ、こちらのお店は少し濁りが入ってますね。
麺処 菊屋(愛媛宇和島)長崎チャンポンとの違いは?八幡浜ちゃんぽんをいただく

飲んでみると、いりこ系の味が結構目立ちますが、あっさりしております。

のってる具材は豚肉野菜炒め。
麺処 菊屋(愛媛宇和島)長崎チャンポンとの違いは?八幡浜ちゃんぽんをいただく

長崎ちゃんぽんやと海鮮系入った野菜炒めですけどね。

麺は少し太めの中華麺。
麺処 菊屋(愛媛宇和島)長崎チャンポンとの違いは?八幡浜ちゃんぽんをいただく

自家製ではないでしょう、極々どこでも味わえる平凡な中華そばです。

麺、スープ、具材どれを取り上げても平凡だというのが正直な感想。
それで800円超えのお値段設定ですからね。
どうしても評価は厳しくせざる得ない。
そして、味わいは私は八幡浜ちゃんぽんよりも、長崎ちゃんぽんの方が好き。
2度目いただいた八幡浜ちゃんぽんでしたけど、3度目はないかな~

住所:愛媛県宇和島市中央町2-3-33
電話:0895-22-1145
営業時間:11:00~15:00 17:30~20:00
定休日:木曜(月一で不定休で水曜日が休み)

↓お勧めリンク↓

「ご当地ラーメン」の地域ブランド戦略
スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。