日本一背の高い城は福井県に存在するって知ってました?「勝山城博物館」(福井勝山)ニセ城シリーズ

福井県の勝山市にやって来ております。
なかなか福井県でも奥地にあって、
今までの旅でも行ったことない地域やったんで色々と見て回ってます(^^)
そんな中、結構でかい城が存在しているんですよ。

日本一背の高い城は福井県に存在するって知ってました?「勝山城博物館」(福井勝山)ニセ城シリーズ

非常に見た目が綺麗な城。
真っ白になった姫路城の以前の姿のような趣きもあります。
では寄って行きましょうか。
「勝山城博物館」です。

スポンサードリンク

ホント背の高さが結構あるんですよ。
日本一背の高い城は福井県に存在するって知ってました?「勝山城博物館」(福井勝山)ニセ城シリーズ

平城なんで、遠くからはさほどは感じないんですけど、
五層六階の建築物です。

では、真下に行ってみましょうか。
日本一背の高い城は福井県に存在するって知ってました?「勝山城博物館」(福井勝山)ニセ城シリーズ

その天守閣の高さは57.8mあって、日本一高い天守閣なんです。
姫路城や、大阪城、名古屋城よりも背が高い城なんですよね。

なぜ、そんなすごい城やのに、有名でないのか?
日本一背の高い城は福井県に存在するって知ってました?「勝山城博物館」(福井勝山)ニセ城シリーズ

実はこちら、現代の技術を使って建てられた鉄筋コンクリート製ですけど、
元々、ここには城はなかったんですよ。
歴史上、勝山城は築城しようとはしたんですけど、
未完成のまま廃藩、廃城となっているんです。

そして、建設に私財を投じたのは、相互タクシー創設者の多田清氏。
日本一背の高い城は福井県に存在するって知ってました?「勝山城博物館」(福井勝山)ニセ城シリーズ

以前、以下で兵庫県北部にある「但馬大仏」について記事しております。

黒い3連星ではなくって黄金の3連星?15m以上ある大仏様が3体も並ぶ不思議なお寺「川会山 長楽寺 但馬大佛」(兵庫美方郡香美町)
全国大仏めぐり・・・私的3大仏を決める旅はまだまだ続行中♪ 兵庫県の但馬地方に、全国的にはマイナーですけど、 世にも珍しい大仏様がおられ...

こちらの城の建設も、多田清氏なんですよね。
バブル期とはいえ、どんだけ金持ってんねん。

城内は博物館になっております。
日本一背の高い城は福井県に存在するって知ってました?「勝山城博物館」(福井勝山)ニセ城シリーズ

1階には多田清氏の紹介コーナーなんてのもありますね。
入場料は大人500円ですけど、興味ないんで入りません。

とまあ、日本一の高さのある城がなぜこんなにマイナーなのか、
ご説明させていただきました(^^)
しかし、多田さんはまだまだすごいです・・・
この近くに、さらに大仏様も建立されているんですよね。

では、明日の記事に続きます。

住所:福井県勝山市平泉寺町平泉寺85-26-1
電話:0779-88-6200
営業時間:9:30~16:30
定休日:水曜、12月28日~31日
入場料:大人500円、高中小学生200円

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。