お寺やとは思えないモダンデザイン近代建築「観音寺」(東京早稲田)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

この日のママチャリ放浪は新宿方面に向かっておりました。
道中、早稲田大学の近くを通ります。
自身、行きたかった大学の1つでもあるので、一度はそのキャンパスを見たかったのと、
もう1つ、目的はありました。

お寺やとは思えないモダンデザイン近代建築「観音寺」(東京早稲田)

個性ある建築ですけど、一体どういう施設なのか、
皆目検討はつかないでしょうね。

スポンサードリンク

こちら!
お寺やとは思えないモダンデザイン近代建築「観音寺」(東京早稲田)

実はお寺さんなんです、「観音寺」って名前。
真言宗、護国寺の末寺で、山の手三十三所観音参の第十四番札所になっています。

打ちっ放しコンクリートの外壁。
お寺やとは思えないモダンデザイン近代建築「観音寺」(東京早稲田)

早稲田大学の教授で、建築家でもある、「石山修武」氏が手がけたもんなんだそうな。

ここ観音寺のご案内。
お寺やとは思えないモダンデザイン近代建築「観音寺」(東京早稲田)

特にこの建築デザインに関しては、触れられておりませんね。

横から全景を。
お寺やとは思えないモダンデザイン近代建築「観音寺」(東京早稲田)

珍建築と言えば、そうかな~??
しかし、お寺ではなければ、私もスルーしてたでしょうね。

一番の特徴はこれでしょう。
お寺やとは思えないモダンデザイン近代建築「観音寺」(東京早稲田)

屋上に溜まった水を流す雨どいですけど、触手のように見えました。

無機質なんだけど、ダイナミックさを感じるデザイン。
早稲田大学からすぐ近くですし、近くを通りがかったら、
ついでにその外観を見学してみてはいかがでしょうか。

住所:東京都新宿区西早稲田1-7-1
電話:03-3203-6440

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)
スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。